ゴルフ

女子ゴルフ・伊藤園レディス2日目|渋野日向子は予選落ち、申ジエが首位浮上

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
渋野日向子は賞金女王に向け、痛い予選落ちとなった

国内女子ゴルフツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」2日目が11月16日、千葉県のグレートアイランド倶楽部(6741ヤード/パー72)で行われ、賞金ランクトップの申ジエが通算10アンダーで首位タイに浮上。15日に21歳の誕生日を迎えた渋野日向子は51位タイで予選落ちを喫した。

今シーズンの賞金女王は申ジエ、鈴木愛、渋野日向子の3人が争う展開。獲得賞金差は1位の申ジエと2位の鈴木愛が約725万円、申ジエと3位渋野は約1350万円で今大会を迎えたが、2日目を終え3人の明暗が分かれた。

現在賞金ランク3位につける渋野日向子は、この日4バーディ2ボギー1ダブルボギーの通算1アンダーで51位タイ。カットラインの50位タイに1打及ばず、賞金女王に向け痛恨の予選落ちとなった。

一方、この日の申ジエは7バーディノーボギーで通算10アンダーとし、大江香織とともに首位に立った。現在ツアー連勝中で賞金ランク2位の鈴木愛は臼井麗香、勝みなみと並び1打差の3位タイから追う。首位と2打差の6位タイにはイ・ボミら5人がつけている。

2日目上位の成績

  • 1位T/-10:大江香織、申ジエ
  • 3位T/-9:鈴木愛、臼井麗香、勝みなみ
  • 6位T/-8:イ・ボミ、福田真未、大山志保、稲見萌寧、菊地絵理香

「伊藤園レディスゴルフトーナメント」は17日に最終日を迎える。

【11/15(金)開幕】女子ゴルフ伊藤園レディスの日程、中継・放送予定|渋野日向子、鈴木愛ら出場予定