【女子ゴルフ】2020年度LPGAツアー日程発表|東京五輪開催の影響で2競技減の37戦

2020年度のLPGAツアー日程が発表された 写真は2019年MVPの渋野日向子(左)と賞金女王の鈴木愛
2020年度のLPGAツアー日程が発表された 写真は2019年MVPの渋野日向子(左)と賞金女王の鈴木愛2020年度のLPGAツアー日程が発表された 写真は2019年MVPの渋野日向子(左)と賞金女王の鈴木愛

12月17日、都内ホテルで「2020年度日本女子プロゴルフ協会(LPGA)トーナメント開催日程発表記者会見」が行われた。賞金ランキング対象のLPGAツアーは、Tokyo2020(東京五輪)開催の影響などにより、2019年度から2戦減の37戦で開催される。

2020年度のLPGAツアーの賞金総額は39億3500万円。また、「リゾートトラストレディス」が4日間競技となる。これにより計15戦が、4日間大会として行われる。

4大メジャー大会は、「ワールドレディスチャンピオンシップ・サロンパスカップ」が5月7日から5月10日、「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」が9月10日から9月13日。「日本女子オープンゴルフ選手権」が10月1日から10月4日、「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」が11月26日から11月29日にそれぞれ開催される。

今回の会見ではLPGAツアーのほか、LPGAステップ・アップ・ツアー、LPGAレジェンズツアー、LPGA新人戦・3Toursの日程が発表された。

2020年度日本女子プロゴルフ協会開催ツアー一覧

※開催スケジュールはリンクを参照

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!