【女子サッカー】猶本光が1年半ぶり浦和レッズレディース復帰…12月にフライブルク退団

猶本光が浦和レッズレディース復帰
猶本光が浦和レッズレディース復帰猶本光が浦和レッズレディース復帰

日本女子サッカー、なでしこリーグ1部の浦和レッズレディースは、日本代表MF猶本光の復帰を発表した。

猶本は自身のSNSを通して「たくさんのサポートがあって、再び浦和レッズレディースに移籍できたことに感謝しています。2020シーズン、タイトル獲得に貢献したいです!」と古巣復帰の喜びを語っている。

1994年生まれ、現在25歳の猶本は2012年、浦和レッズレディースに加入。それ以降同チームでプレーしていたが、2018年6月にドイツのフライブルクに移籍していた。

だがドイツではなかなか出場機会に恵まれず、今季はここまで4試合の出場に留まっていた。2019年12月にフライブルクからの退団を発表していたが、2020シーズンより1年半ぶりに古巣浦和へ戻る運びとなった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!