【女子サッカー】E-1選手権、なでしこJAPANは岩渕真奈ハットの活躍で中国を撃破し2連勝

岩渕真奈がハットトリックの活躍
岩渕真奈がハットトリックの活躍岩渕真奈がハットトリックの活躍

14日、韓国でEAFF E-1サッカー選手権の第2戦が行われ、女子日本代表、なでしこJAPANは中国代表と対戦した。

この試合でキャプテンマークを巻いた岩渕真奈が前半に2ゴールを叩き込むと、55分にも中国ゴールを破り、ハットトリックの活躍。岩渕のゴールがそのまま決勝点となり、試合は3-0で決着している。

日本はこれで初戦の台湾戦に続いて白星をマークし、2連勝。15日に韓国vs台湾の試合が控えており、この試合の結果次第では日本は1試合を残して優勝となる可能性も。

第3戦、日本は17日にホスト国の韓国と戦う予定。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!