スキージャンプ

女子スキージャンプW杯2019-20シーズン 日程&放送予定、出場選手|高梨沙羅・伊藤有希らの優勝なるか

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
表彰台のトップを狙う高梨沙羅

女子スキージャンプW杯の2019-20シーズンが12月6日に開幕する。過去4度総合優勝の高梨沙羅や、過去の世界選手権で2回銀メダルを取った伊藤有希らの活躍が期待される。ここでは、女子スキージャンプW杯の日程&放送・配信予定、出場日本人選手を紹介する。

女子スキージャンプW杯2019-20:日程・放送予定

※随時更新予定

リレハンメル大会(12/6-8・ノルウェー)

<主な競技日程>

12月6日(金)

  • 27:30~:女子ノーマルヒル個人戦(予選)

12月7日(土)

  • 20:45~:女子ノーマルヒル個人戦

12月8日(日)

  • 20:45~:女子ラージヒル個人戦(予選)
  • 22:00~:女子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 12月7日(土)20:30~20:50:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)
  • 12月7日(土)22:00~22:50:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)
  • 12月8日(日)22:00~23:50:女子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)
  • 岩渕香里(北野建設SC)

<結果・ニュース>

1日目

  1. マーレン・ルンビ(ノルウェー):280.8点
  2. エヴァ・ピンケルニッヒ(オーストリア):256.4点
  3. キアラ・ヘルツェル(オーストリア):255.3点
  4. 伊藤有希(日本):250.6点
  5. エマ・クリネツ(スロベニア):250.6点
  6. カタリナ・アルトハウス(ドイツ):247.4点

2日目

  1. マーレン・ルンビ(ノルウェー):267.1点
  2. キアラ・ヘルツェル(オーストリア):251.8点
  3. 高梨沙羅(日本):251.5点
  4. エマ・クリネツ(スロベニア):248.9点
  5. エヴァ・ピンケルニヒ(オーストリア):240.5点
  6. カタリナ・アルトハウス(ドイツ):228.7点

クリゲンタール大会(12/13-14・ドイツ)

<主な競技日程>

12月13日(金)

  • 8:00~:女子ラージヒル個人戦(予選)

12月14日(土)

  • 19:45~:女子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 12月14日(土)19:30~20:50:女子ラージヒル個人戦(LIVE)
  • 12月15日(日)10:00~10:50:女子ラージヒル個人戦(LIVE)
  • 12月15日(日)11:00~11:50:女子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)
  • 岩渕香里(北野建設SC)

<結果・ニュース>

  1. キアラ・ヘルツル(オーストリア):124.6点
  2. エマ・クリネツ(スロベニア):118.9点
  3. カタリナ・アルトハウス(ドイツ):118.6点
  4. 高梨沙羅(日本):114.7点
  5. マーレン・ルンビ(ノルウェー):106.6点
  6. ダニエラ・イラシュコ=シュトルツ(オーストリア):104.2点

札幌大会(1/10-12・日本)

<主な競技日程>

1月10日(金)

  • 16:30~:女子ラージヒル個人戦(予選)

1月11日(土)

  • 16:30~:女子ラージヒル個人戦

1月12日(日)

  • 10:00~:女子ラージヒル個人戦

<放送・配信予定>

日テレ(地上波)

  • 1月12日(日)15:30~16:30:女子ラージヒル個人戦

NHK-BS1(BS放送)

  • 1月11日(土)16:20~18:20:女子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)
  • 岩渕香里(北野建設SC)
  • 勢藤理桜(下川商業高校)
  • 御家瀬恋(イトイ産業スキーチーム)
  • 久保田真知子(飯山高校)
  • 鴨田鮎華(イトイ産業スキーチーム)
  • 茂野美咲(CHINTAIスキークラブ)
  • 岩佐明香(大林組スキー部)
  • 大井栞(早稲田大学)
  • 五十嵐彩佳(札幌大学)

<結果・ニュース>

1日目

  1. マリタ・クラマー(オーストリア)279.6点
  2. マーレン・ルンビ(ノルウェー)275.0点
  3. エバ・ピンケルニヒ(オーストリア)271.1点
  4. 高梨沙羅(日本)262.3点
  5. ダニエラ・イラシュコ=シュトルツ(オーストリア):256.4点
  6. キアラ・ヘルツル(オーストリア):256.0点

2日目

  1. エバ・ピンケルニヒ(オーストリア):250.8点
  2. マーレン・ルンビ(ノルウェー):239.6点

  3. ダニエラ・イラシュコ=シュトルツ(オーストリア):227.4点

  4. キアラ・ヘルツル(オーストリア):221.1点
  5. 高梨沙羅(日本):214.9点
  6. 伊藤有希(日本):214.7点

蔵王大会(1/16-19・日本)

<主な競技日程>

1月16日(木)

  • 17:30~:女子ノーマルヒル個人戦(予選)

1月17日(金)

  • 17:00~:女子ノーマルヒル個人戦

1月18日(土)

  • 17:00~:女子ノーマルヒル団体戦

1月19日(日)

  • 16:00~:女子ノーマルヒル個人戦

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 1月17日(金)16:55~18:45:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)
  • 1月18日(土)16:55~18:50:女子ノーマルヒル団体戦(LIVE)
  • 1月19日(日)15:55~17:50:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)
  • 岩渕香里(北野建設SC)
  • 勢藤理桜(下川商業高校)
  • 茂野美咲(CHINTAIスキークラブ)
  • 岩佐明香(大林組スキー部)
  • 大井栞(早稲田大学)
  • 五十嵐彩佳(札幌大学)
  • 小林諭果(CHINTAIスキークラブ)
  • 松橋亜希(鹿角市スキー連盟)

<結果・ニュース>

個人1日目

  1. エヴァ・ピンケルニヒ(オーストリア):232.3点
  2. 高梨沙羅(日本):215.0点
  3. キアラ・ヘルツル(オーストリア):212.6点
  4. マリタ・クラマー(オーストリア):205.7点
  5. マーレン・ルンビ(ノルウェー):201.6点
  6. ニカ・クリズナー(スロベニア):201.4点

団体戦

  1. オーストリア:889.4点
  2. 日本:749.0点
  3. ノルウェー:748.6点

個人2日目

  1. エバ・ピンケルニヒ(オーストラリア)226.5点
  2. キアラ・ヘルツル(オーストリア)224.7点
  3. マーレン・ルンビ(ノルウェー)213.1点
  4. 高梨沙羅(日本)206.9点
  5. カタリナ・アルトハウス(ドイツ)202.1点
  6. ユリアーネ・ザイファルト(ドイツ)198.8点

ルシュノブ大会(1/24-26・ルーマニア)

<主な競技日程>

1月24日(金)

  • 21:00~:女子ノーマルヒル個人戦(予選)

1月25日(土)

  • 21:00~:女子ノーマルヒル個人戦

1月26日(日)

  • 21:00~:女子ノーマルヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 1月25日(土)21:00~21:15:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)
  • 1月26日(日)21:00~21:15:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)

NHK-BS1サブチャンネル(BS放送)

  • 1月25日(土)21:15~23:00:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)
  • 1月26日(日)21:15~23:00:女子ノーマルヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)

<結果・ニュース>

1日目

  1. キアラ・ヘルツル(オーストリア)247.6点
  2. カタリナ・アルトハウス(ドイツ)245.7点
  3. エヴァ・ピンケルニヒ(オーストリア)240.8点
  4. 高梨沙羅(日本)233.6点
  5. マーレン・ルンビ(ノルウェー)230.3点
  6. シリエ・オプセト(ノルウェー)230.3点

2日目

  1. マーレン・ルンビ(ノルウェー)259.0点
  2. エヴァ・ピンケルニヒ(オーストリア)241.1点
  3. キアラ・ヘルツル(オーストリア)240.8点
  4. ユリアーネ・ザイファルト(ドイツ)228.3点
  5. カタリナ・アルトハウス(ドイツ)227.2点
  6. 丸山希(日本)225.2点

オーベストドルフ大会(1/31-2/2・ドイツ)

<主な競技日程>

1月31日(金)

  • 女子ラージヒル個人戦(予選)

2月1日(土)

  • 23:30~:女子ラージヒル個人戦

2月2日(日)

  • 23:30~:女子ラージヒル個人戦

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 2月1日(土)24:00~25:30:女子ラージヒル個人戦(LIVE)
  • 2月2日(日)23:20~25:30:女子ラージヒル個人戦(LIVE)

NHK-BS1サブチャンネル(BS放送)

  • 2月1日(土)23:20~24:00:女子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)

<結果・ニュース>

ヒンツェンバッハ大会(2/7-9・オーストリア)

<主な競技日程>

2月7日(金)

  • 女子ノーマルヒル個人戦(予選)

2月8日(土)

  • 22:15~:女子ノーマルヒル個人戦

2月9日(日)

  • 22:30~:女子ノーマルヒル個人戦

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)

<結果・ニュース>

リュブノ大会(2/21-23・スロベニア)

<主な競技日程>

2月21日(金)

  • 女子ノーマルヒル個人戦(予選)

2月22日(土)

  • 19:30~:女子ノーマルヒル団体戦

2月23日(日)

  • 19:30~:女子ノーマルヒル個人戦

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

  • 高梨沙羅(クラレ)
  • 伊藤有希(土屋ホームスキー部)
  • 丸山希(明治大学)
  • 勢藤優花(北海道ハイテクアスリートクラブ)

<結果・ニュース>

オスロ大会(3/8・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

リレハンメル大会(3/10・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

トロンハイム大会(3/12・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

ニジニ・タギル大会(3/14-15・ロシア)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

スキチャイコフスキー大会(3/21-22・ロシア)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

スキージャンプW杯とは?

国際スキー連盟(FIS)が主催するスキージャンプの年間ツアーで、各試合の獲得ポイントで総合優勝(年間王者)が競われる。女子部門は2011-12シーズンから開始された。

国別の選手枠は原則最大6人だが、開催国については男子は最大13人、女子は最大12人までとなっている。ワールドカップ各大会の上位30人には成績に応じて100~1ポイントが与えられ、その合計により総合優勝者が決定する。昨季はマレーン・ルンビ(ノルウェー)が2シーズン連続の総合優勝を果たした。

昨季からの巻き返しを図る伊藤有希

注目日本人選手

高梨沙羅

1996年10月8日生まれ、北海道出身。W杯で歴代最多となる個人総合優勝4回、平昌オリンピックでは銅メダルを獲得するなど輝かしい実績を持つ日本女子スキージャンプ界のエース。昨季は思ったような結果を出せず、初めてシーズントップ3に入れなかった。今季は3シーズンぶりとなる総合優勝を狙う。

伊藤有希

1994年5月10日生まれ、北海道出身。W杯では2016-17シーズンに自己最高となる総合2位にランクインしている。また、世界選手権の個人ノーマルヒルで銀メダルを2度獲得しており、実力は折り紙付きだ。総合12位となってしまった昨季から巻き返しを図り、周囲の期待に応えたいところだ。