女子セブンズラグビー北九州大会、日本は3連敗でグループ最下位

日本は地元開催大会で悔しい3連敗を喫した。
日本は地元開催大会で悔しい3連敗を喫した。日本は地元開催大会で悔しい3連敗を喫した。

HSBCワールドラグビー 女子セブンズシリーズ2018-2019第4戦の北九州大会で4月20日、日本は3連敗を喫してチャレンジトロフィーに進むこととなった。

日本はニュージーランドに0-43、フランスに19-33、ロシアに21-28で敗戦。プールAで4位になったため決勝トーナメントには進むことはできず、各プールの最下位4チームで争うチャレンジトロフィーに進むこととなった。

4月21日のチャレンジトロフィー準決勝ではフィジーと対戦し、勝てばスペイン対中国の勝者と決勝を戦う。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!