女子テニス: シリコンバレー・クラシック  日比万葉はシングルス2回戦で好戦も、敗退

予選勝ち上がりの日比万葉 2回戦で好戦も敗退(写真は2017年ニュルンベルク・カップ)
予選勝ち上がりの日比万葉 2回戦で好戦も敗退(写真は2017年ニュルンベルク・カップ)予選勝ち上がりの日比万葉 2回戦で好戦も敗退(写真は2017年ニュルンベルク・カップ)

米国サンノゼで開催されている女子テニスのシリコンバレー・クラシック(WTA Premier、ハード)の女子シングルス2回戦に臨んだ日比万葉は、マリア・サッカリ(ギリシア)相手に第1セットを取るも逆転され、6-4、4-6、2-6で敗れた。

マリア・サッカリはワールドランキング30位で、今大会では第7シード。昨年は決勝に進出していた。日比万葉は同大会予選を勝ち抜いての本戦出場だった。

WTAは公式ウェブサイトで「サンノゼのエピックで、サッカリ、日比のスライスをどうにかしのぐ」というタイトルの記事を掲載し、2時間36分の熱戦でサッカリを苦しめた日比の戦いぶりを好評価している。

  • なぜこれらのプロテニスプレーヤーは、テニスが好きなのか?

    なぜこれらのプロテニスプレーヤーは、テニスが好きなのか?

  • 古き良き時代かから大きな変化を遂げたテニス

    古き良き時代かから大きな変化を遂げたテニス

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!