女子ハンドボール世界選手権が開幕:日本はアルゼンチンに快勝、白星発進

チームをけん引する永田しおり(写真は2017年の国際親善試合・韓国戦)
チームをけん引する永田しおり(写真は2017年の国際親善試合・韓国戦)チームをけん引する永田しおり(写真は2017年の国際親善試合・韓国戦)

初の日本開催となるIHF(国際ハンドボール連盟)女子世界選手権・熊本大会が、11月30日に開幕した。女子ハンドボール日本代表「おりひめジャパン」はパークドーム熊本でアルゼンチン代表と対戦。24-20で開幕白星を挙げた。日本の次戦は12月2日、コンゴ民主共和国代表戦となる。

ハンドボール日本代表は男女とも開催国枠でTokyo 2020(東京五輪)出場権を獲得しており、世界選手権はオリンピックに向けた試金石となる。なお男子のハンドボール世界選手権は、1997年に熊本で開催されている。

女子ハンドボール世界選手権2019日本代表の日程

今後の日本代表の日程は以下の通り。全てパークドーム熊本で開催される。

<12月2日(月)>

日本vsDRコンゴ 18:00〜

<12月3日(日)>

日本vsスウェーデン 19:30〜

<12月5日(木)>

日本vsロシア 18:00〜

<12月6日(金)>

日本vs中国 15:00〜

予選では24チームが4つのグループに分かれ、各組上位2チームが2次リーグに進出する。2次ラウンドは2つのグループに分かれ、各組上位2チームが準決勝へと進む。

予選ラウンドの組み分けでは、日本はグループDに所属している。

<グループD>

  • ロシア(2位)
  • スウェーデン(19位)
  • 日本(13位)
  • 中国(20位)
  • アルゼンチン(29位)
  • DRコンゴ(42位)

※カッコ内は世界ランキング

ハンドボール女子世界選手権2019について 放送・中継日程、レギュレーションをチェック!

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!