東京五輪の聖火リレー第1走者は女子射撃リオ五輪金のコラカキ…3月12日ギリシャでスタート

聖火リレー第1走者はリオ五輪射撃女子25mピストル金メダリスト、アンナ・コラカキに決定
聖火リレー第1走者はリオ五輪射撃女子25mピストル金メダリスト、アンナ・コラカキに決定聖火リレー第1走者はリオ五輪射撃女子25mピストル金メダリスト、アンナ・コラカキに決定

現地時間2月6日、ギリシャオリンピック委員会(HOC)は東京五輪の聖火リレー第1走者について、ギリシャ代表としてリオデジャネイロ五輪射撃女子25メートルピストル金のアンナ・コラカキが務めることを発表した。

聖火リレーの採火式は3月12日にオリンピック発祥の地、ギリシャのオリンピアで行われる。聖火リレーの第1走者を女性が務めることは初めてとのことで、オリンピックの炎は古代ギリシャの大司祭を演じるギリシャの女優、シャンティ・ジョージウーより受け渡されるという。

コラカキが第1走者を務めたあと、2番手に走るのがアテネオリンピックのマラソン金メダリスト、野口みずきとなっている。

聖火はギリシャ国内を1週間ほどリレーした後、3月20日に日本国内へ到着する予定。東北各地で展示イベントが行われた後、同26日に福島県楢葉町・広野町の「ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ」より日本国内でのオリンピック聖火リレーがスタートする。

  • 女子10mエアピストル – 射撃 | YOG 2018ハイライト

    女子10mエアピストル – 射撃 | YOG 2018ハイライト

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!