東京五輪予選に向けた女子バスケ日本代表発表…出場権はすでに確保【2月6日開幕】

日本バスケットボール協会(JBA)は1月31日、2月6日から開催されるOQT、FIBA(国際バスケットボール連盟)Tokyo 2020(東京五輪)予選大会に出場する女子日本代表を発表した。Akatsuki Five(日本代表)は男女とも、すでに東京五輪出場が決定している。

本橋菜子と馬瓜エブリン。OQTはAkatsuki Fiveにとって貴重な強化の場となる
本橋菜子と馬瓜エブリン。OQTはAkatsuki Fiveにとって貴重な強化の場となる本橋菜子と馬瓜エブリン。OQTはAkatsuki Fiveにとって貴重な強化の場となる

■Akatsuki Fiveメンバー

  • #0 PF 長岡 萌映子(トヨタ自動車アンテロープス)183センチ
  • #6 C 大﨑佑圭(JBA)185センチ
  • #8 C 髙田真希(デンソー アイリス)185センチ
  • #10 PF 渡嘉敷 来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)193センチ
  • #12 PG 吉田 亜沙美(JX-ENEOSサンフラワーズ)165センチ
  • #13 PG 町田瑠唯(富士通 レッドウェーブ)162センチ
  • #14 SG 本川 紗奈生(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)176センチ
  • #15 PG 本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)165センチ
  • #27 SG 林 咲希(JX-ENEOSサンフラワーズ)173センチ
  • #30 SF 馬瓜エブリン(トヨタ自動車アンテロープス)180センチ
  • #81 SF 宮下希保(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)179センチ
  • #88 SG 赤穂ひまわり(デンソー アイリス)185センチ

PG=ポイントガード、SG=シューティングガード、SF=スモールフォワード、PF=パワーフォワード、C=センター

【スタッフ】

  • 技術委員長:東野智弥(JBA)
  • ゼネラルマネージャー:高橋雅弘(JX-ENEOSサンフラワーズ)
  • チームアドバイザー:佐藤清美(JX-ENEOSサンフラワーズ)

【チームスタッフ】

  • チームリーダー:清野英二(トヨタ自動車アンテロープス)
  • ヘッドコーチ:トム ホーバス(JBA)
  • アシスタントコーチ:恩塚 亨(東京医療保健大学)
  • アシスタントコーチ:知花武彦(トヨタ紡織サンシャインラビッツ)
  • スポーツパフォーマンスコーチ:松野慶之(JBA)
  • ドクター:李 小由(公立昭和病院)
  • トレーナー:岩松 真理恵(JBA)
  • トレーナー:石山静香(株式会社リニアート)
  • マネージャー:成井千夏(JBA)
  • マネージャー:木村絵理(トヨタ自動車株式会社)
  • テクニカルスタッフ:今野 駿(JBA)

■Akatsuki Five試合日程

  1. 2月6日(木)26:05 vs.スウェーデン代表
  2. 2月8日(土)26:05 vs.ベルギー代表
  3. 2月9日(日)26:05 vs.カナダ代表

※日本時間

■TV放送・ネット配信予定

■OQT(FIBA Women's Olympic Qualifying Tournament 2020)とは

東京五輪出場権を懸けた予選大会。女子は2月6日から9日にかけて、ゼルビア・ベオグラード、フランス・ブールジュ、ベルギー・オステンドの3カ所で開催される。当初、中国・佛山で開催される予定だったグループは、ベオグラードでの開催となった。日本は東京五輪出場の資格を得ているが、FIBAの規定により、OQTへ参加することが義務付けられている。

  • ベオグラード:ナイジェリア(17)、アメリカ合衆国(1)、セルビア(7)、モザンビーク(43)
  • ベオグラード:韓国(19)、中国(8)、イギリス(18)、スペイン(3)
  • ブールジュ:フランス(5)、プエルトリコ(23)、ブラジル(15)、オーストラリア(2)
  • オステンド:カナダ(4)、日本(10)、ベルギー(9)、スウェーデン(22)

※カッコ内は2020年1月時点のFIBA世界ランキング

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!