東京五輪選手村にて提供されるフードメニューの一般応募を開始

東京五輪の選手村で一般公募のメニューが出される
東京五輪の選手村で一般公募のメニューが出される東京五輪の選手村で一般公募のメニューが出される

東京 2020 組織委員会が『東京 2020 みんなのフードプロジェクト 日本の「食」を選手村アスリートへとどけよう!あなたのメニュー募集キャンペーン』募集開始。同関連イベントを8月8日に開催することを発表した。

「東京 2020 みんなのフードプロジェクト」とは、Tokyo 2020(東京五輪・パラリンピック)に向けた、日本の食文化を世界に発信する一般参加型のプロジェクト。採用されたメニューは、選手村カジュアルダイニングにて、実際にアスリートに提供される。

また、選手村カジュアルダイニングでは、被災地や各都道府県の特産物など、様々な食材を活用したメニューや、日本人が慣れ親しんだ日常的なメニューを提供することで、アスリートがリラックスして日本の食文化を楽しめることを目指すという。

当プロジェクトの応募期間は、2019年8月8日(木)12:00 から 2019年9月6日(金)18:00となっている。

応募サイトはこちら

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!