【東京五輪】トライアスロンと馬術の競技スケジュール変更

東京五輪トライアスロンの競技会場となるお台場海浜公園
東京五輪トライアスロンの競技会場となるお台場海浜公園東京五輪トライアスロンの競技会場となるお台場海浜公園

12月5日、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(東京2020組織委員会)はTokyo2020(東京オリンピック)のトライアスロンと馬術の競技日程を変更すると発表した。

トライアスロン個人(男子・女子)の競技開始時刻は午前7時30分から6時30分へ、混合リレーは8時30分から7時30分へそれぞれ繰り上げられることが決まった。馬術の総合馬術(クロスカントリー)は午前8時30分競技開始となっていたが、これを7時30分から8時00分の間のに繰り上げられる。

東京2020組織委員会は今回の変更について、これまで暑さ対策の観点から国際オリンピック委員会(IOC)、国際競技連盟(IF)などと協議を続け、現地時間12月4日(水)にローザンヌ(スイス)でのIOC理事会で決定されたものであると発表している。

東京オリンピックの各競技スケジュールはこちら

トライアスロン競技スケジュール

<個人男子>

  • 日時:7月27日(月)6:30~9:00
  • 会場: お台場海浜公園

<個人女子>

  • 日時:7月28日(火)6:30~9:05
  • 会場: お台場海浜公園

<混合リレー>

  • 日時: 8月1日(土)7:30~9:25
  • 会場: お台場海浜公園

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!