柔道

【柔道】講道館杯2日目:男子100キロ超級は影浦心が優勝

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

2020年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 兼 全日本選抜柔道体重別選手権大会が11月1日に2日目を迎えた。同大会は千葉ポートアリーナ(千葉県千葉市)で無観客開催。この日は男子の90キロ、100キロ、100キロ超級、女子の48キロ、52キロ、57キロ、63キロ級の決勝までが行われた。

2020年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会兼全日本選抜柔道体重別選手権大会(seiko sports link)

各階級の優勝者は以下の通り。

  • 男子90キロ級:村尾 三四郎(東海大学)
  • 男子100キロ級:飯田 健太郎(国士舘大学)
  • 男子100キロ超級:影浦 心(日本中央競馬会)
  • 女子48キロ級:立川 莉奈(福岡県警察)
  • 女子52キロ級:武田 亮子(龍谷大学)
  • 女子57キロ級:柴田 理帆(JR東日本)
  • 女子63キロ級:堀川 恵(パーク24)

その他の種目は10月31日に実施された。