渋野日向子が予選落ち、安田祐香は56位Tで本戦へ|アース・モンダミンカップ2日目

国内女子プロツアー(JLPGA)今季開幕戦「アース・モンダミンカップ」の2日目が千葉県袖ヶ浦市のカメリアヒルズカントリークラブ(6622ヤード・パー72)で行われた。渋野日向子は70位タイのカットラインに1打足りず無念の予選落ちとなった。

プレー中、冴えない表情を浮かべた渋野日向子。3ボギー、1ダボと悪い流れを断ち切れなかった
プレー中、冴えない表情を浮かべた渋野日向子。3ボギー、1ダボと悪い流れを断ち切れなかったプレー中、冴えない表情を浮かべた渋野日向子。3ボギー、1ダボと悪い流れを断ち切れなかった

初日、2罰打を含むイーブンパーに終わり、59位タイで2日目スタートとなった渋野日向子は、この日も調子が上がらず、3バーディー、3ボギー、14番ではダブルボギーも叩き、初日以上に精彩を欠いた。通算2オーバーでラウンドを終え、全結果を待つことになったが、70位タイの予選カットラインに1打足りない71位タイが確定し、まさかの予選落ちが決まった。

対して東京五輪代表レースのライバルとなる昨季賞金女王・鈴木愛は通算6アンダーで2位に浮上。単独首位のルーキー、田中瑞希の通算9アンダーを追うポジションについた。米ツアーを主戦場にする畑岡奈紗もジリジリと調子を上げ、勝みなみ、原英莉花らとともに15位タイに入った。

一方、注目のプラチナ世代の安田祐香はカットラインギリギリの56位タイで予選を通過した。初日首位タイだったプラチナ世代のひとつ下の笹生優花(さそう・ゆうか)、宮崎乙実、濱田茉優は通算4アンダーで10位タイとなった。

【上位/注目選手の成績】

1/-9:田中瑞希

2T/-6:鈴木愛、李知姫、渡邉彩香

5T/-5:葭葉ルミ、大里桃子、野澤真央、臼井麗香、工藤遥加

10T/-4:小祝さくら、笹生優花、濱田茉優、宮崎乙実、菅沼菜々

15T/-3:畑岡奈紗、勝みなみ、原英莉花、他

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

56T/E:安田祐香、不動裕理、セキ・ユウティン、他

~~~~~~予選落ち~~~~~~~~

71T/+2:渋野日向子、ほか

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!