男子ゴルフ太平洋マスターズ・第1日目|石川遼は7オーバー74位T、首位は宮里優作ら3人

7オーバー74位タイと出遅れた石川遼
7オーバー74位タイと出遅れた石川遼7オーバー74位タイと出遅れた石川遼

11月14日、国内男子ゴルフ「三井住友VISA太平洋マスターズ」が静岡県御殿場市の太平洋クラブ御殿場コースで初日を迎えた。現在国内賞金ランク3位につける石川遼は3バーディー、6ボギー、2ダブルボギーの7オーバーの「77」。首位グループとは12打差の74位タイと出遅れた。

首位に立ったのは2017年の賞金王で今シーズンは欧州ツアーに参戦している宮里優作に加え、朴相賢(韓国)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)の3人で、5アンダーの「65」。1打差の4位タイにはY・E・ヤン(韓国)と正岡竜二がつけている。

国内賞金ランクトップの今平周吾は2オーバーで首位と7打差の39位タイとなっている。

【11/14(木)開幕】男子ゴルフ 太平洋マスターズの日程、中継・放送予定|石川遼、今平周吾ら出場予定

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!