スキージャンプ

男子スキージャンプW杯2019-20シーズン 日程&放送予定、出場選手、結果|小林陵侑・葛西紀明の活躍に注目

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

男子スキージャンプW杯の2019-20シーズンが11月23日に開幕する。昨季総合チャンピオンの小林陵侑や日本スキージャンプ界のレジェンド・葛西紀明らの戦いが注目される。ここでは、男子スキージャンプW杯の日程&放送・配信予定、出場日本人選手を紹介する。

昨シーズン総合優勝をした小林陵侑

男子スキージャンプW杯2019-20:日程&放送予定、結果

※随時更新予定

ヴィスワ大会(11/23-24・ポーランド)

<主な競技日程>

11月23日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:00~ 男子ラージヒル団体戦

11月24日(日)

  • 19:30~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS3(CS放送)

  • 11月23日(土)23:50~27:00:男子ラージヒル団体戦(LIVE)
  • 11月24日(日)19:20~22:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 11月23日(土)23:50~28:30:男子ラージヒル団体戦(LIVE)
  • 11月24日(日)19:20~24:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 葛西紀明(土屋ホームスキー部)
  • 中村直幹(東海大学札幌スキークラブ)

<結果・ニュース>

団体

  1. オーストリア:1018.2点
  2. ノルウェー:995.7点
  3. ポーランド:990.9点
  4. スロベニア:979.3点
  5. ドイツ:972.6点
  6. 日本:947.0点

個人

  1. ダニエルアンドレ・タンデ(ノルウェー):241.4点
  2. アンゼ・ラニシェク(スロベニア):225.6点
  3. カミル・ストッフ(ポーランド):224.2点
  4. 小林陵侑(日本):224.0点
  5. 伊東大貴(日本):223.2点
  6. ティミ・ザイツ(スロベニア):222.3点

ルカ大会(11/30-12/1・フィンランド)

<主な競技日程>

11月30日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:30~ 男子ラージヒル個人戦 ※中止

12月1日(日)

  • 24:30~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS2(CS放送)

  • 12月1日(日)24:20~27:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 12月1日(日)24:20~29:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 葛西紀明(土屋ホームスキー部)
  • 中村直幹(東海大学札幌スキークラブ)

<結果・ニュース>

  1. ダニエルアンドレ・タンデ(ノルウェー):282.5点
  2. フィリップ・アッシェンヴァルト(オーストリア):273.3点
  3. アンゼ・ラニシェク(スロベニア):272.4点
  4. シュテファン・クラフト(オーストリア):271.4点
  5. ダニエル・フーバー(オーストリア):270.3点
  6. 小林陵侑(日本):267.3点

ニジニ・タギル大会(12/6-8・ロシア)

<主な競技日程>

12月6日(金)

  • 23:30~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

12月7日(土)

  • 23:30~ 男子ラージヒル個人戦

12月8日(日)

  • 23:30~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

未定

<出場日本人選手>

  • 小林陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 葛西紀明(土屋ホームスキー部)
  • 中村直幹(東海大学札幌スキークラブ)

<結果・ニュース>

1日目

  1. 佐藤幸椰(日本):251.6点
  2. カール・ガイガー(ドイツ):250.1点
  3. フィリップ・アッシェンヴァルト(オーストリア):249.4点
  4. グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア):249.0点
  5. ダビド・クバツキ(ポーランド):245.0点
  6. 小林陵侑(日本):244.6点

2日目

  1. シュテファン・クラフト(オーストリア):277.6点
  2. キリアン・パイアー(スイス):254.6点
  3. 小林陵侑(日本):252.3点
  4. ダニエルアンドレ・タンデ(ノルウェー):251.8点
  5. トーマス・マーケン(ノルウェー):246.8点
  6. カール・ガイガー(ドイツ):246.0点

クリゲンタール大会(12/13-15・ドイツ)

<主な競技日程>

12月13日(金)

  • 23:45~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

12月14日(土)

  • 24:00~ 男子ラージヒル団体戦

12月15日(日)

  • 24:00~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

未定

<出場日本人選手>

  • 小林陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 葛西紀明(土屋ホームスキー部)
  • 中村直幹(東海大学札幌スキークラブ)

<結果・ニュース>

団体

  1. ポーランド:968.7点
  2. オーストリア:943.7点
  3. 日本:911.0点
  4. ノルウェー:898.2点
  5. スロベニア:852.6点
  6. ドイツ:816.7点

個人

  1. 小林陵侑(日本):277.0点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア):274.0点
  3. マリウス・リンヴィク(ノルウェー):269.5点
  4. フィリップ・アッシェンヴァルト(オーストリア):269.2点
  5. カール・ガイガー(ドイツ):266.1点
  6. 佐藤幸椰:265.2点

エンゲルベルク大会(12/21-22・スイス)

<主な競技日程>

12月21日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:00~ 男子ラージヒル団体戦

12月22日(日)

  • 23:00~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS2(CS放送)

  • 12月22日(日)22:50~26:15:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 12月22日(日)22:50~27:45:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)
  • 栃本翔平(雪印メグミルクスキー部)
  • 岩佐勇研(東京美装グループスキー部)
  • 伊藤謙司郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 小林陵有(土屋ホームスキー部)

<結果・ニュース>

1日目

  1. カミル・ストッフ(ポーランド):288.7点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア):287.0点
  3. カール・ガイガー(ドイツ):277.6点
  4. 小林陵有(日本):274.1点
  5. マリウス・リンヴィク(ノルウェー):272.5点
  6. ヨハン・アンドレ・フォルファン(ノルウェー):272.4点

2日目

  1. 小林陵侑(日本):272.0点
  2. ペテル・プレヴツ(スロベニア):263.1点
  3. ヤン・ヘール(オーストリア):262.0点
  4. カール・ガイガー(ドイツ):260.6点
  5. ダニエル・フーバー(オーストリア):259.0点
  6. フィリップ・アッシェンヴァルト(オーストリア):257.7点

オーベルストドルフ大会(12/28-29・ドイツ)

<主な競技日程>

12月28日(土)

  • 24:30~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

12月29日(日)

  • 25:30~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS3

  • 12月29日(日)25:20~28:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド

  • 12月29日(日)25:20~30:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

  1. 小林陵侑(日本):305.1点
  2. カール・ガイガー(ドイツ):295.9点
  3. ダビド・クバツキ(ポーランド):294.7点
  4. シュテファン・クラフト(オーストリア):291.2点
  5. ピオトル・ジワ(ポーランド):281.5点
  6. フィリップ・アッシェンヴァルト(オーストリア):280.3点

ガルミッシュ・パルテンキルヘン大会(12/31-1/1・ドイツ)

<主な競技日程>

12月31日(火)

  • 22:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

1月1日(水)

  • 22:00~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS3(CS放送)

  • 1月1日(水)21:50~25:15:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 1月1日(水)21:50~26:45:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

  1. マリウス・リンヴィク(ノルウェー):289.8点
  2. カール・ガイガー(ドイツ):285.0点
  3. ダビド・クバツキ(ポーランド):284.0点
  4. 小林陵侑(日本):282.1点
  5. 伊東 大貴(日本):273.4点
  6. ダニエル・フーバー(オーストリア):272.1点

インスブルック大会(1/3-4・オーストリア)

<主な競技日程>

1月3日(金)

  • 22:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

1月4日(土)

  • 22:00~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS1(CS放送)

  • 1月4日(土)21:50~25:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 1月4日(土)21:50~26:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

  1. マリウス・リンドヴィク(ノルウェー):253.3点
  2. ダヴィド・クビアキ(ポーランド):252.0点
  3. ダニエル=アンドレ・タンデ(ノルウェー):249.3点
  4. シュテファン・クラフト(オーストリア):245.0点
  5. シュテファン・ライエ(ドイツ):241.6点
  6. グレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア):240.0点

ビショフスホーフェン大会(1/5-6・オーストリア)

<主な競技日程>

1月5日(日)

  • 24:30~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

1月6日(月)

  • 25:15~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS3(CS放送)

  • 1月6日(月)25:05~28:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 1月6日(月)25:05~30:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

  1. ダビド クバツキ(ポーランド):300.9点
  2. カール ガイガー(ドイツ):291.0点
  3. マリウス リンヴィク(ノルウェー):289.4点
  4. シュテファン クラフト(オーストリア):287.4点
  5. ペテル プレヴツ(スロベニア):283.6点
  6. ダニエル アンドレ タンデ(ノルウェー):279.3点

ヴァル・ディ・フィエンメ大会(1/11-12・イタリア)

<主な競技日程>

1月11日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:00~ 男子ラージヒル個人戦

1月12日(日)

  • 24:30~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

未定

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

1日目

  1. カール・ガイガー(ドイツ):294.6点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア):286.9点
  3. ダビド・クバツキ(ポーランド):279.9点
  4. カミル・ストッフ(ポーランド):279.8点
  5. コンスタンティン・シュミット(ドイツ):279.1点
  6. シュテファン・ライエ(ドイツ):277.6点

2日目

  1. カール・ガイガー(ドイツ):285.2点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア):280.5点
  3. ダビド・クバツキ(ポーランド):278.2点
  4. カミル・ストッフ(ポーランド):277.3点
  5. ピオトル・ジワ(ポーランド):277.3点
  6. ヨハン・アンドレ・フォルファン(ノルウェー):270.7点

ティティゼー・ノイシュタット大会(1/18-19・ドイツ)

<主な競技日程>

1月18日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:00~ 男子ラージヒル個人戦

1月19日(日)

  • 23:15~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

未定

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

1日目

  1. ダビド・クバツキ(ポーランド):290.1点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア):283.7点
  3. 小林陵侑(日本):282.8点
  4. ヨハン・アンドレ・フォルファン(ノルウェー):280.4点
  5. シュテファン・ライエ(ドイツ):277.6点
  6. コンスタンティン・シュミット(ドイツ):277.6点

2日目

  1. ダビド・クバツキ(ポーランド)283.3点
  2. 小林陵侑(日本/土屋ホーム)283.0点
  3. ティミ・ザイツ(スロベニア)271.6点
  4. シュテファン・ライエ(ドイツ)269.2点
  5. カール・ガイガー(ドイツ)266.2点
  6. アンゼ・ラニシェク(スロベニア)264.3点

ザコパネ大会(1/25-26・ポーランド)

<主な競技日程>

1月25日(土)

  • 2:00~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

1月26日(日)

  • 0:15~ 男子ラージヒル団体戦
  • 24:00~ 男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS2(CS放送)

  • 1月26日(日)23:50~27:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 1月26日(日)23:50~29:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

  • 小林 陵侑(土屋ホームスキー部)
  • 小林 潤志郎(雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤 幸椰(雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東 大貴(雪印メグミルクスキー部)
  • 中村 直幹(東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一(雪印メグミルクスキー部)
  • 竹内択(飯山市スキークラブ)

<結果・ニュース>

2日目・団体

  1. ドイツ:1182.2点
  2. ノルウェー:1142.2点
  3. スロベニア:1125.0点
  4. 日本:1122.5点
  5. ポーランド:1118.6点
  6. オーストリア:1114.9点

2日目・個人

  1. カミル・ストッフ(ポーランド)295.7点
  2. シュテファン・クラフト(オーストリア)290.6点
  3. ダビト・クバツキ(ポーランド)287.8点
  4. シュテファン・ライエ(ドイツ)286.5点
  5. カール・ガイガー(ドイツ)282.4点
  6. マリウス・リンヴィク(ノルウェー)278.1点

札幌大会(1/31-2/2・大倉山ジャンプ競技場)

<主な競技日程>

1月31日(金)

  • 16:30~ 男子ラージヒル個人戦(予選)

2月1日(土)

  • 16:30~ 男子ラージヒル個人戦

2月2日(日)

  • 10:00~ 男子ラージヒル個人戦

<放送・配信予定>

NHK-BS1(BS放送)

  • 2月1日(土)16:20~18:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

NHK-BS4K(BS放送)

  • 2月1日(土)16:20~18:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

ヴィリンゲン大会(2/8-9・ドイツ)

<主な競技日程>

2月8日(土)

  • 2:00~:男子ラージヒル個人戦(予選)
  • 24:00~:男子ラージヒル個人戦

2月9日(日)

  • 24:00~:男子ラージヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS3(CS放送)

  • 2月9日(日)23:50~27:00:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 2月9日(日)23:50~28:30:男子ラージヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

タウプリッツ&バート・ミッテルンドルフ大会(2/14-16・オーストリア)

<主な競技日程>

2月14日(金)

  • 21:00~:男子フライングヒル個人戦(予選)

2月15日(土)

  • 19:00~:男子フライングヒル個人戦

2月16日(日)

  • 19:00~:男子フライングヒル個人戦

※時間は全て日本時間

<放送・配信予定>

JSPORTS2(CS放送)

  • 2月16日(日)18:50~22:00:男子フライングヒル個人戦(LIVE)

JSPORTSオンデマンド(ネット配信)

  • 2月16日(日)18:50~23:30:男子フライングヒル個人戦(LIVE)

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

ルシュノヴ大会(2/21-22・ルーマニア)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

ラハティ大会(2/29-3/1・フィンランド)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

オスロ大会(3/7-8・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

リレハンメル大会(3/10・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

トロンハイム大会(3/12・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

ヴィケルスン大会(3/14-15・ノルウェー)

<主な競技日程>

<放送・配信予定>

<出場日本人選手>

<結果・ニュース>

スキージャンプW杯とは?

国際スキー連盟主催で毎年行われるスキージャンプの年間ツアーで、25から30試合を行い、各試合の獲得ポイントで総合優勝(年間王者)を競う。

国別の選手枠は原則最大6人だが、開催国については男子は最大13人、女子は最大12人までとなっている。ワールドカップ各大会の上位30人には成績に応じて100~1ポイントが与えられ、その合計により総合優勝者が決定する。昨季は日本の小林陵侑が非欧州勢として初めて総合優勝を果たした。

生けるレジェンド・葛西紀明

注目日本人選手

小林陵侑

1996年11月8日生まれ、岩手県出身。兄の小林潤志郎、姉の小林諭果もスキージャンパーという家庭に育った。昨季は13勝を挙げてW杯を総合優勝したことに加え、日本新記録となる252メートルの大ジャンプを飛ぶなど充実のシーズンを過ごした。今季は総合優勝2連覇を目指す。

葛西紀明

1972年6月6日生まれ、北海道出身。W杯では日本人最多となる通算17勝、冬季五輪でも銀・銅メダルを獲得するなど、日本スキージャンプ界のレジェンドである。昨シーズンは不調が続きポイントが取れなかったが、札幌大会で7位になりW杯史上最年長でのトップ10入り記録を更新した。47歳で迎える今シーズンは数多くの大舞台で得た経験を生かして表彰台を狙う。