男子テニス・ドバイ選手権、錦織圭の初戦は世界ランク59位ペールに決定

錦織はABN AMROワールドで準決勝進出を果たした
錦織はABN AMROワールドで準決勝進出を果たした錦織はABN AMROワールドで準決勝進出を果たした

現地時間25日にアラブ首長国連邦(UAE)で開幕する男子テニス・ドバイ選手権は23日にシングルスの組み合わせが発表され、世界ランク6位で第1シードの錦織圭(日清食品)は1回戦で同59位ブノワ・ペール(フランス)と対戦することが決まった。

両者はこれまでに7度の対戦経験があり、錦織の5勝2敗。直近の対戦は2018年の楽天オープンで、その際は錦織がストレート勝ちを収めている。

錦織は先週行われたANB AMROワールドの準決勝でスタン・ワウリンカ(スイス)に敗れたものの、ベスト4に進出し、18日発表の世界ランクでは7位から6位に順位を上げている。

  • 錦織 圭:リオ・オリンピック ハイライト

    錦織 圭:リオ・オリンピック ハイライト

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!