【男子バレーW杯2019】 日程&結果・放送予定、チケット情報を紹介!|日本のメダル獲得なるか?

幕を閉じた女子W杯に続き、男子バレーボール・ワールドカップ(FIVBワールドカップ)が10月1日に開幕した。男子バレーボール日本代表「龍神NIPPON」は開幕戦で強豪イタリアを破り、注目度が高まる男子バレーW杯の日程や放送予定、さらには大会スペシャルサポーターのジャニーズWESTについて紹介する。

ワールドカップバレーに挑む
ワールドカップバレーに挑む"龍神NIPPON"男子日本代表ワールドカップバレーに挑む"龍神NIPPON"男子日本代表

9月に行われたアジア選手権で銅メダルに輝いた「龍神NIPPON」にとって、ワールドカップバレーでの上位進出は2019年シーズン最大の目標となる。

日本代表を率いる中垣内監督が「このチームがほぼほぼ来年の東京五輪メンバー。東京五輪を想定した戦いになる」と話すように、主将・柳田将洋やエース・石川祐希を中心に来年に控える東京オリンピックに向けて大きな結果が期待される。

最新ニュース

【男子バレーW杯】第8戦|日本代表が4連勝!エジプトとの熱戦をフルセットの末に制す

【男子バレーW杯】第7戦|ロシア戦:龍神NIPPON、格上相手に10年ぶりの白星

【男子バレーW杯】第6戦|日本は豪州に3-0の完勝。勝因は好調のサーブ

【男子バレーW杯】第5戦|主力投入の日本が強豪アルゼンチンを撃破

【男子バレーW杯】第4戦|主力温存の日本代表、米国に完敗で5位

【男子バレーW杯】第3戦|日本代表はチュニジア代表に3-0の快勝!

【男子バレーW杯】第2戦|日本は強豪ポーランドに敗れ、大会初黒星

【男子バレーW杯】開幕戦|日本はイタリアに3-0の快勝で好スタート!

【男子バレーW杯】龍神NIPPON出場16選手を発表…1日にイタリアと初戦

【バレーボール】アジア選手権:龍神NIPPONは韓国にリベンジを果たし、銅メダル!

バレーボールW杯の大会概要

国際バレーボール連盟(FIVB)主催の大会で男子は1965年から行われている。オリンピック、世界選手権と並び、世界三大大会のひとつに位置付けられている大会。4年に1度、オリンピックの前年に開催され、1977年からは継続して日本で開催されている。各大陸から12か国が出場し、総当たり一回戦で順位が確定する。2019年は第14回大会となり、前回大会の2015年の優勝国はアメリカだった。

バレーボールW杯出場国(順位はFIVB世界ランキング)

  • 日本(11位)
  • イタリア(3位)
  • ポーランド(4位)
  • チュニジア(22位)
  • アメリカ(2位)
  • アルゼンチン(7位)
  • オーストラリア(16位)
  • ロシア(5位)
  • エジプト(13位)
  • イラン(8位)
  • ブラジル(1位)
  • カナダ(6位)

日本戦の日程&結果

  • 10月1日(火)19:20試合開始:日本3-0イタリア(マリンメッセ福岡/福岡市)
  • 10月2日(水)19:20試合開始:日本1-3ポーランド(マリンメッセ福岡/福岡市)
  • 10月4日(金)19:20試合開始:日本3-0チュニジア(マリンメッセ福岡/福岡市)
  • 10月5日(土)19:20試合開始:日本0-3アメリカ(マリンメッセ福岡/福岡市)
  • 10月6日(日)19:20試合開始:日本3-1アルゼンチン(マリンメッセ福岡/福岡市)
  • 10月9日(水)19:20試合開始:日本3-0オーストラリア(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)
  • 10月10日(木)19:20試合開始:日本3-1ロシア(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)
  • 10月11日(金)19:20試合開始:日本3-2エジプト(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)
  • 10月13日(日)19:20試合開始:日本vsイラン(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)
  • 10月14日(月・祝)19:20試合開始:日本vsブラジル(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)
  • 10月15日(火)19:20試合開始:日本vsカナダ(広島グリーンアリーナ・大アリーナ/広島市)

日本戦の放送予定

日本戦は全試合フジテレビ系列(地上波)で19時より生中継される。フジテレビオンデマンド(FOD)でも無料でインターネット同時配信される。試合開始の20分前より放送が開始され、大会スペシャルサポーターのジャニーズWESTのパフォーマンスから放送される。地上波副音声ではジャニーズWESTの生実況を配信する予定。

また、TVerやスポーツブルといったインターネットでも生中継され、見逃し配信も実施される。

10月1日(火):日本vsイタリア

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月2日(水):日本vsポーランド

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月4日(金):日本vsチュニジア

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月5日(土):日本vsアメリカ

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月6日(日):日本vsアルゼンチン

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月9日(水):日本vsオーストラリア

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月10日(木):日本vsロシア

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月11日(金):日本vsエジプト

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月13日(日):日本vsイラン

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月14日(月・祝):日本vsブラジル

<地上波>

<CS>

<ネット>

10月15日(火):日本vsカナダ

<地上波>

<CS>

<ネット>

日本代表"龍神NIPPON " ワールドカップ登録メンバー

  • No.1 清水邦広:オポジット(パナソニック・パンサーズ)193cm/97kg
  • No.3 藤井直伸:セッター(東レ・アローズ)183cm/78kg
  • No.4 大竹壱青:オポジット(パナソニック・パンサーズ)201cm/98kg
  • No.5 福澤達哉:アウトサイドヒッター(パナソニック・パンサーズ)189cm/88kg
  • No.6 山内晶大:ミドルブロッカー(パナソニック・パンサーズ)204cm/80kg
  • No.8 柳田将洋(キャプテン):アウトサイドヒッター(ユナイテッド・バレーズ/ドイツ)186cm/79kg
  • No.10 古賀太一郎:リベロ(ウルフドッグス名古屋)170cm/70kg
  • No.11 西田有志:オポジット(ジェイテクト・STINGS)186cm/80kg
  • No.12 関田誠大:セッター(堺ブレイザー)175cm/72kg
  • No.13 髙野直哉:アウトサイドヒッター(堺ブレイザーズ)190cm/78kg
  • No.14 石川祐希:アウトサイドヒッター(キオエネ・パドバ/イタリア)191cm/84kg
  • No.15 李博:ミドルブロッカー(東レ・アローズ)193cm/82kg
  • No.16 髙橋健太郎:ミドルブロッカー(東レ・アローズ)201cm/103kg
  • No.17 久原翼:アウトサイドヒッター(パナソニック・パンサーズ)188cm/80kg
  • No.20 小野寺志:ミドルブロッカー(JT・サンダーズ広島)201cm/98kg
  • No.22 山本智大:リベロ(堺ブレイザーズ)171cm/69kg
日本のエース石川祐希
日本のエース石川祐希日本のエース石川祐希

注目日本人選手

石川祐希:アウトサイドヒッター

1995年12月11日生まれ。女子バレー日本代表の石川真佑を妹に持つ。中央大学在籍時の2014年4月に全日本代表候補入りを果たした。同年6月には東京オリンピックに向けた強化指定選手である「Team CORE」のメンバーに選出され、9月に代表デビュー。大学卒業後は国内のVリーグのチームに所属せず、プロバレーボール選手として活動しており、現在はイタリアのキオエネ・パドバに所属。日本代表のエースとしてワールドカップやオリンピックでの活躍が期待される。

柳田将洋:アウトサイドヒッター

1992年7月6日生まれ。2013年に全日本メンバーに登録され、2014年6月には東京オリンピックの強化指定選手であるTeam COREメンバーに選出された。17-18シーズンよりドイツ・ブンデスリーガ1部のTVインガーソル・ビュールへの移籍し、プロ契約を結ぶ。現在はドイツ1部リーグのユナイテッド・バレーズ所属。2018年から日本代表のキャプテンを務めており、大黒柱としてチームを引っ張る。

過去のワールドカップバレーにおける日本の成績

バレーボール男子日本代表のワールドカップバレーでの最高成績は1969年と1977年の準優勝。表彰台の頂点にはいまだに手が届いていない。前回大会(2015年)は6位となっている。

  • 1965年 - 4位
  • 1969年 - 準優勝
  • 1977年 - 準優勝
  • 1981年 - 6位
  • 1985年 - 6位
  • 1989年 - 6位
  • 1991年 - 4位
  • 1995年 - 5位
  • 1999年 - 10位
  • 2003年 - 9位
  • 2007年 - 9位
  • 2011年 - 10位
  • 2015年 - 6位

オリンピック出場関連情報

1991年大会から前回の2015年大会まで、バレーボールワールドカップでは優勝国や準優勝国などに大会翌年のオリンピック出場権が与えられてきたが、2019年大会ではオリンピック出場権が与えられない。

東京オリンピックでは出場12か国のうち、開催国枠での出場が決定している日本以外は、大陸間予選と各大陸予選の結果によって決まる。大陸間予選は2019年8月9日から11日に行なわれ、ブラジル、アメリカ、イタリア、ポーランド、ロシア、アルゼンチンが東京オリンピック出場を決めた。各大陸予選は2020年1月に開催される。

大会スペシャルサポーター"ジャニーズWEST"コラボグッズも展開

ジャニーズWESTがワールドカップバレー2019の大会スペシャルサポーターに就任した。大会テーマソングの「Big Shot!!」を日本戦試合開始前に歌い、コートチェンジの際もコートに出て試合を盛り上げる。また、地上波副音声でジャニーズWESTが生実況を行なう。

さらに、ジャニーズWESTとバボちゃんのコラボ商品(Tシャツやキーホルダー、クリアファイル)が発売されている。詳細はこちら

ジャニーズWESTからのメッセージ

チケット情報

現在は先行発売が終了し、先着順の一般発売期間となっている。試合会場によって席種や価格が異なる。チケット1枚で、当日の全3試合観戦可能。各会場におけるチケット情報や販売サイトへのリンクは以下の通りとなっている。

■マリンメッセ福岡(10/1イタリア戦、10/2ポーランド戦、10/4チュニジア戦、10/5アメリカ戦、10/6アルゼンチン戦)

  • SS席:10000円
  • S席:8000円
  • A席:6000円
  • B席:3000円
  • 自由席(一般):2000円
  • 自由席(中・高生):1000円
  • 自由席(小学生):500円

※未就学児童は無料。ただし、席が必要な場合は有料
※再入場可能

ローソンチケット

  • ネット販売
  • 店頭購入:ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」にて購入可能 (24時間購入可)
  • 電話予約:0570-084-008(24時間自動応答)

チケットぴあ

  • ネット販売
  • 店頭購入:チケットぴあ店頭(営業時間は店舗による)、セブン-イレブン「マルチコピー機」(24時間購入可)
  • 電話予約:0570-02-9999(24時間自動応答)

イープラス

  • ネット販売
  • 店頭購入:ファミリーマート「Famiポート」(24時間購入可)

フジテレビダイレクト

  • ネット販売

楽天チケット

  • ネット販売

詳細はこちら

■広島グリーンアリーナ・大アリーナ(10/9オーストラリア戦、10/10ロシア戦、10/11エジプト戦、10/13イラン戦、10/14ブラジル戦、10/15カナダ戦)

  • SS席(コートサイド):10000円
  • S席(2階サイド):8000円
  • A席(コートエンド):6000円
  • B席(2階サイド・2階エンド):4000円
  • 自由席(一般):3000円
  • 自由席(高校生):2000円
  • 自由席(小・中学生):1000円

※未就学児童は無料。ただし、席が必要な場合は有料
※再入場可能

ローソンチケット

  • ネット販売
  • 店頭購入:ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」にて購入可能(24時間購入可)
  • 電話予約:0570-000-732(オペレーター 10:00~20:00)

チケットぴあ

  • ネット販売
  • 店頭購入:チケットぴあ店頭(営業時間は店舗による)、セブン-イレブン「マルチコピー機」(24時間購入可)
  • 電話予約:0570-02-9999(24時間自動応答)

セブンチケット

  • ネット販売
  • 店頭購入:セブン-イレブン「マルチコピー機」(24時間購入可)

フジテレビダイレクト

  • ネット販売

楽天チケット

  • ネット販売

エディオン広島本店

  • 店頭販売

詳細はこちら

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!