卓球

男子卓球ワールドカップ 日程&放送予定|張本智和、丹羽孝希ら出場

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

「ITTF男子卓球ワールドカップ2019」が11月29日から12月1日にかけて中国・成都で開催される。リオ五輪金メダリストの馬龍(中国)ら強豪を倒して張本智和、丹羽孝希は男子シングルスで世界一になれるか。ここでは、男子卓球ワールドカップの日程と放送予定を紹介する。

今大会で世界一の称号を狙う張本智和

ITTF男子ワールドカップ2019:結果・関連ニュース

1日目:グループステージ開催、張本智和と丹羽孝希は2日目から登場
2日目:準々決勝で日本人対決、張本智和が丹羽孝希との接戦を制す
3日目:張本智和、決勝進出もファン・ジェンドンに敗れて銀

ITTF男子卓球ワールドカップ2019:日程

11月29日(金)

  • 11:00~:予選リーグ第1試合
  • 14:00~:予選リーグ第2試合
  • 17:00~:予選リーグ第3試合

11月30日(土)

  • 11:30~:決勝トーナメント1回戦
  • 18:30~:準々決勝

12月1日(日)

  • 11:30~:準決勝
  • 17:30~:3位決定戦
  • 18:30~:決勝

※時間はすべて日本時間

ITTF男子卓球ワールドカップ2019:放送・配信予定

11月30日(土)

12月1日(日)

ITTF男子卓球ワールドカップとは?

卓球ワールドカップはITTF(国際卓球連盟)が主催となり、1980年から行われてきた国際大会である。同大会は1年毎に催され、今年で40回目を迎える。

今大会は、3選手×4グループに分かれて予選を実施し、上位2名が決勝トーナメントに進出。決勝ラウンドではシード選手8人と予選を突破した8人で世界一の座が争われる。前回大会では、張本智和が同大会準優勝のティモ・ボル(ドイツ)に準々決勝で敗れ、丹羽孝希も準々決勝で同杯3位の林高遠(中国)に敗北した。

出場日本人選手

※順位は2019年11月付け

  • 張本智和(世界ランキング5位)
  • 丹羽孝希(世界ランキング11位)

東京オリンピック出場関連情報

卓球の東京五輪日本代表権については以下となる。

  • 2020年1月時点での世界ランキングで日本人男女各上位2人がシングルスの日本代表選手に選出
  • 3人目はダブルス代表となり、同ランキングだけでなくシングルス出場選手との相性なども加味して選出
  • 世界ランキングポイントは獲得から1年間のみ有効となり、2020年1月の締め日までに2018年度分のポイントはすべて消失する

「T2ダイヤモンド・シンガポール大会」で張本智和が銅メダルを取り東京五輪出場を決めた。残る出場枠は1つとなり、獲得ポイントの高い今大会の重要度が増している。