競泳

【競泳】日本短水路選手権1日目:萩野公介が400m個人メドレーで優勝

文: 渡辺文重 ·

第62回日本選手権(25m)が10月17日、開幕した。男子400m個人メドレーでは、同種目でリオデジャネイロ五輪金メダルの萩野公介(ブリヂストン)が優勝。松元克央(セントラルスポーツ)が男子200m自由形で、川本武史(TOYOTA)が男子50mバタフライで日本記録を更新した。

第62回日本選手権(25m)水泳競技大会(競泳リザルト速報サービス)

第62回日本選手権(25m)は、東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)にて18日まで行われる。