自転車トラックレース

【自転車】全日本選手権トラック2日目:オムニアム世界王者の梶原悠未が4種目1位で完勝

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

第89回全日本自転車競技選手権大会トラック・レースが11月6日、群馬県・ヤマダグリーンドーム前橋で2日目を迎え、Tokyo 2020(東京五輪)代表内定者で世界選手権王者の梶原悠未(茨城・筑波大学大学院)が女子オムニアム4種目すべてで1位を飾った。

スプリントでは男子は深谷知広(Dream Seeker Racing Team)、女子は太田りゆ(TEAM BRIDGESTONE Cycling)が制した。

男子スクラッチは、橋本英也(岐阜・TEAM BRIDGESTONE Cycling)が17分31秒91で優勝。男子マディソンは、近谷涼/沢田桂太郎(TEAM BRIDGESTONE Cycling B)がトップとなった。

2020全日本自転車競技選手権大会・第2日結果(PDF形式)