自転車トラックレース

【自転車】全日本選手権トラック3日目:男子ケイリンは深谷知広が制す…梶原悠未は大会4冠

文: 渡辺文重 ·

第89回全日本自転車競技選手権大会トラック・レースは11月7日、第3日を迎えた。男子ケイリンは深谷知広(JPCA・Dream Seeker Racing Team)が優勝。Tokyo2020(東京五輪)内定の脇本雄太(JPCA・TEAM BRIDGESTONE Cycling)は2位だった。

2020全日本自転車競技選手権大会 第3日結果

Tokyo 2020(東京五輪)内定の梶原悠未(茨城・筑波大学大学院)は、1日目の女子エリミネーション、2日目の女子オムニアムに続き、女子スクラッチ、中村妃智(千葉・日本写真判定株式会社)と組んだ女子マディソンも制し、今大会4冠とした。

群馬県・ヤマダグリーンドーム前橋で開催されている全日本選手権トラック・レースは、8日に最終日を迎える。