西岡良仁は初戦突破ならず パリ・マスターズ第1日

fullsizeoutput_12b
fullsizeoutput_12bfullsizeoutput_12b

28日、男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス・パリ、室内ハード、ATP1000)の本戦が始まり、シングルス1回戦でヤン=レナート・シュトルフ(ドイツ)と対戦した西岡良仁は6−4、5−7、2−6で敗れ、初戦敗退となった。

世界ランキング72位の西岡は、予選2試合を勝ち抜いた末の本戦初挑戦だったが、世界ランキング36位の相手に力尽きた。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!