【野球】プレミア12・侍ジャパン決勝進出決定|連日の日韓戦に

16日のスパーラウンド初戦の先発・岸孝之
16日のスパーラウンド初戦の先発・岸孝之16日のスパーラウンド初戦の先発・岸孝之

11月15日、Tokyo2020(東京オリンピック)の予選を兼ねる「プレミア12」のスーパーラウンド2試合が東京ドームで行われ、韓国がメキシコに7-3で勝利した。これにより現在3勝1敗の日本と韓国の2位以上が最終戦を待たずに確定し、両チームの決勝進出が決まった。

日本と韓国は16日のスーパーラウンド最終戦で戦い、翌日の17日に優勝をかけて対戦することとなった。16日のスーパーラウンド最終戦では日本は岸孝之(楽天)、韓国は李承鎬(イ・スンホ)の先発が発表されている。

韓国は決勝進出と同時に、開催国枠での東京五輪出場が決まっている日本を除いたアジア・オセアニア地域最上位が確定したため、東京五輪出場権を獲得した。

なお、15日に行われたもう1試合では、アメリカが3-2で台湾に逆転勝利を収めた。

スーパーラウンド最終戦・日本vs韓国:日程と放送予定

11月16日(土)19:00試合開始

<地上波>

<ネット放送>

決勝戦・日本vs韓国:日程と放送予定

11月17日(日)19:00試合開始

<地上波>

侍ジャパンと対戦する韓国代表ってどんなチーム?|プレミア12代表メンバー

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!