陸上競技

【陸上競技】ウォルシュ・ジュリアン、高校時代の筋トレ成果動画をSNSに公開

文: 渡辺文重 ·

陸上短距離のウォルシュ・ジュリアン(富士通)は4月27日、Twitter(ツイッター)アカウントへ自身の高校時代の映像を投稿。「筋トレ始めて1年が経過した映像を発見した笑 高2~高3」というコメントとともに公開された動画は、筋力トレーニングの成果が一目で分かるものだった。

世界陸上2019ドーハに出場したウォルシュ・ジュリアン

ウォルシュは埼玉県・東野高校で陸上競技の選手として頭角を現し、3年生の時に全国高等学校総合体育大会(インターハイ)へ出場。東洋大学在籍時に、男子400メートルおよび4×400mリレーの日本代表として、リオデジャネイロ五輪に出場している。

ウォルシュはYouTubeチャンネルを開設しており、「これでヒップをぶち上げろ!」「10分で腹筋を割る!」といった、室内で行える筋力トレーニングの動画を公開。またInstagram(インスタグラム)では後方宙返りを披露するなど、身体能力の高さを示している。

参考:2013.10.23 ウォルシュ・ジュリアン選手(2年)が400mを制覇しました。(東野高校)

参考:2014.07.05 ウォルシュ・ジュリアン君が世界ジュニア陸上選手権に選抜・出場!(東野高校)