陸上競技

【陸上】日本GPシリーズ山口大会:女子300mで青山聖佳が日本記録更新

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

陸上のサトウ食品日本グランプリ(GP)シリーズ山口大会、第17回田島直人記念陸上競技大会が10月18日、維新みらいふスタジアムで開催された。女子300メートルで青山聖佳(大阪成蹊AC)が、自身の持つ日本記録を更新する37秒08で優勝した。

男子110メートルハードルは、日本記録保持者の高山峻野(ゼンリン)が13秒44で優勝。男子走幅跳は、日本記録保持者・城山正太郎(ゼンリン)が7メートル70で制した。

日本グランプリシリーズ山口大会・結果