総合馬術

【馬術】大岩義明とタリヨランクルーズJRA、ポーランドの総合馬術国際競技会で優勝

文: 渡辺文重 ·

日本馬術協会(JEF)は公式サイトなどを通じ、大岩義明(株式会社nittoh)とJEF総合馬術優良競技馬タリヨランクルーズJRAのコンビが、ポーランドで行われた総合馬術国際競技会に優勝。大岩とタリヨランクルーズJRAがTokyo2020(東京五輪)出場資格を得たと伝えた。

JEFによると、大岩とタリヨランクルーズJRAは今年からコンビを組み、8月27日から30日に開催したCCI4*-Lストシェゴム(ポーランド)が国際競技会5戦目。大岩は大会後にTwitter(ツイッター)を更新。自身の喜びとともに、パートナーのタリヨランクルーズJRAを気遣うコメントを投稿している。

参考:《総合馬術》ポーランド 4スターで大岩選手が優勝!(JEF公式)

参考:LeaderBoard・Strzegom 2020・CCI4*-L