【10月13日開幕】バドミントン・デンマークOPの日程&放送予定|ナガマツ、フクヒロら出場

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

BWF(世界バドミントン連盟)ワールドツアー「デンマークオープン」が、10月13日から18日にかけて開催される。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大により3月から中断されていた2020年BWFワールドツアーの再開初戦となる。ここでは、女子ダブルスのナガマツペア、フクヒロペア、女子シングルスの奥原希望らが出場を予定する今大会の日程と放送予定を紹介する。

日程・放送予定

10月13日(火):1回戦

放送なし

10月14日(水):1回戦

放送なし

10月15日(木):2回戦

【BS/CS】

J SPORTS 1:19:00~26:00(録画)

【ネット】

J SPORTS オンデマンド:19:00~26:00(録画)

10月16日(金):準々決勝

【BS/CS】

J SPORTS 2:21:30~29:00(録画)

【ネット】

J SPORTS オンデマンド:21:30~29:00(録画)

10月17日(土):準決勝

【BS/CS】

J SPORTS 2:16:50~27:00(LIVE)

【ネット】

J SPORTS オンデマンド:16:50~27:00(LIVE)

10月18日(日):決勝

【BS/CS】

J SPORTS 2:18:50~26:00(LIVE)

【ネット】

J SPORTS オンデマンド:18:50~26:00(LIVE)

大会の見どころ

BWFワールドツアーは「全英オープン」以来約7か月ぶりの開催。1月の「マレーシア・マスターズ」直後の交通事故で、右眼窩底骨折などを負った桃田賢斗(男子シングルス/NTT東日本)にとっては、今大会が復帰戦となるはずだったが、10月1日、欧州での新型コロナウイルス感染再拡大を受け、桃田を含む日本代表15選手が「デンマークオープン」出場を辞退した。

永原和可那、松本麻佑のナガマツペアらは国内での練習の成果を試す実戦の場を求めて遠征を決めた。

同大会に出場を予定する日本人選手は以下となる。

男子シングルス

  • 西本拳太(岐阜県バドミントン協会)

女子シングルス

  • 奥原希望(太陽ホールディングス株式会社)

女子ダブルス

  • 永原和可那/松本麻佑(いずれも株式会社北都銀行)
  • 福島由紀/廣田彩花(いずれも株式会社丸杉)

「デンマークオープン」の出場選手、ドローは以下のリンクを参照。

デンマークOP出場選手(BWF公式サイト)

デンマークOPドロー(BWF公式サイト)

新型コロナウイルスの影響

新型コロナウイルス感染拡大により2020年のBWFワールドツアーは、3月11日から3月15日に行われた「全英オープン」を最後に中断。7月29日には、「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン」(9/22~9/27)など4大会の中止も決まった。今回の「デンマークオープン」がツアー再開初戦となる。

なお、5月に開催予定だった国・地域別対抗戦、トマス杯(男子)とユーバー杯(女子)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、8月に延期。その後10月に延期されたが、再び延期されることが決定した。BWFは両大会の開催時期について、2020年内の開催はないとしている。

デンマークOP大会公式サイト