【10月7日(月)】クライマックスシリーズ:DeNA対阪神の日程・放送予定|プロ野球CS 1stステージ第3戦

第3戦に先発する平良(写真左)と高橋遥(写真右)
第3戦に先発する平良(写真左)と高橋遥(写真右)第3戦に先発する平良(写真左)と高橋遥(写真右)

2019年のプロ野球もいよいよポストシーズンに突入。今年のセ・リーグのクライマックスシリーズのファーストステージ、横浜DeNAベイスターズ(レギュラーシーズン2位)と阪神タイガース(レギュラーシーズン3位)の第3戦の放送予定を紹介する。

第2戦はDeNAが同点に追いつかれた後にサヨナラホームランを放っての劇的な逆転勝ちで最終戦へもつれこんだ。DeNAが連勝で王者・巨人への挑戦権を手にするのか、逆王手をかけられた阪神がファイナルステージに進むのか注目となる。

両チームの予告先発

<DeNA:平良拳太郎>

シーズン成績 5勝6敗 防御率4.11

<阪神:高橋遥人>

シーズン成績 3勝9敗 防御率3.78

この試合のみどころ

これがホームで試合を開催する効果なのか、第2戦はDeNAが6-4で勝利を収めた。4-3とリードした展開で、9回にホームランを浴び、昨日の悪夢が頭をよぎる。それでも、9回裏に代打の乙坂が2ランホームランを放って逆転に成功した。DeNAはこの勢いに乗って第3戦も白星を挙げ、ファイナルステージ進出を決めたいところ。今季、5勝を挙げた平良拳太郎に第3戦の先発を託す。

一方、阪神は主砲・福留孝介のホームランで9回に同点に追いつくが、中継ぎの岩崎優がサヨナラホームランを打たれ敗戦。2試合連続で二桁の安打が出ているだけに、継投のタイミングと選手を見きわめられるかがカギとなる。

1stステージ最終戦が引き分けの場合、2位のDeNAがファイナルステージに進出する。

DeNAが勢いそのままに巨人とのファイナルステージへ進むのか、それとも阪神が1stステージを突破するのか、注目のセ・リーグ・クライマックスシリーズ1stステージ第3戦は、10月7日(月)18時プレイボールの予定。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!