【12月21日(土)】嵐・ドリカム出演 新国立イベントの日程&放送予定|ボルトが特別レースに参加

約6万人を収容できる新国立競技場
約6万人を収容できる新国立競技場約6万人を収容できる新国立競技場

「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」が12月21日にTokyo2020(東京五輪・パラリンピック)のメイン会場となる新国立競技場(オリンピックスタジアム)で催される。

本イベントには、人気アイドルグループ「嵐」、ドリカムの愛称で知られる「DREAMS COME TRUE」が出演する。また、ウサイン・ボルト氏や日本人初の100メートル9秒台を記録した桐生祥秀らが参加する特別レースも催される予定だ。

新国立競技場オープニングイベント:日程

  • 12月21日(土):18:30~21:30

新国立競技場オープニングイベント:放送予定

<地上波>

TBS:21:00~21:54(LIVE)

  • 番組司会:中山雅史(アスルクラロ沼津)、安住紳一郎、日比麻音子(以上、TBSアナウンサー)

年齢、性別、障害の有無で区別しない6人・1チームで行われるレースを生中継。100メートル走世界記録保持者のウサインボルト、日本人として同種目で初めて9秒台を記録した桐生祥秀も参加する。また、放送前に実施される”キングカズ”こと三浦知良の登場シーンや音楽パフォーマンスの様子をダイジェストで放送する。

新国立競技場オープニングイベントとは?

1964年の東京五輪のメイン会場となった旧国立競技場に代わる、新たな国立競技場のこけら落としとなるイベント「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」では、音楽・文化・スポーツの3つジャンルが融合する。

音楽部門には「嵐」と「DREAMS COME TRUE」が出演。文化部門では太鼓芸能集団「鼓童」と、東北を代表する6つの祭りがひとつになった「東北絆まつり」によるパフォーマンスが開催される。

さらに、スポーツ部門では年齢や性別、障がいの有無などで区別せず6人・1チームで行う特別レースが催される。このレースには陸上男子100メートル、200メートルで世界記録を持つウサイン・ボルト氏、日本人初の100メートル9秒台を記録した桐生祥秀、パラリンピックで6個の金メダルを獲得したレイモンド・マーティン(アメリカ)らパラアスリートも出場する。

出演者

<音楽部門>

  • DREAMS COME TRUE

<文化部門>

  • 鼓童
  • 東北絆まつり

<スポーツ部門>

  • 飯塚翔太
  • 井谷俊介
  • 桐生祥秀
  • ケンブリッジ飛鳥
  • 小池裕貴
  • 鈴木朋樹
  • 多田修平
  • 土井杏奈
  • 福島千里
  • 市川華菜
  • 高桑早生
  • 村岡桃佳
  • ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
  • ジャリッド・ウォレス(アメリカ合衆国)
  • レイモンド・マーティン(アメリカ合衆国)
  • ライ・ベンジャミン(アメリカ合衆国)
  • リチャード・ホワイトヘッド(イギリス)
  • ジョニー・ピーコック(イギリス)
  • ハンナ・コックフロット(イギリス)
  • ソフィー・カムリッシュ(イギリス)
  • マールー・ファン・ライン(オランダ)
  • キャロル・ザヒ(フランス)
  • ジェンナ・プランディーニ(アメリカ合衆国)
  • ムジンガ・カンブンジ(スイス)

<MC>

  • 平井理央

<スペシャルサポーター>

  • 松岡修造

<スペシャルサンクス>

  • 三浦知良

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!