【12/20~】全日本フィギュアスケート・男子シングル 日程&放送予定|羽生結弦、高橋大輔らが出場

「第88回全日本フィギュアスケート選手権大会」が12月19日に東京・代々木第1体育館で開幕。五輪金メダル羽生結弦、大会3連覇中の宇野昌磨らが出場する男子シングルは20日にショートプログラム、22日にフリーが行われる。ここでは全日本フィギュア男子シングルの日程と放送予定を紹介する。

4年ぶりの全日本フィギュア制覇を狙う羽生結弦
4年ぶりの全日本フィギュア制覇を狙う羽生結弦4年ぶりの全日本フィギュア制覇を狙う羽生結弦

全日本フィギュアスケート選手権大会2019・男子シングル:日程

12月20日(金)

  • 16:10~:男子シングル(ショートプログラム)

12月22日(日)

  • 17:00~:男子シングル(フリースケーティング)

全日本フィギュアスケート選手権大会2019・男子シングル:放送予定

12月20日(金)

<地上波>

フジテレビ

  • 19:00~20:54:男子シングル(ショートプログラム/LIVE)

<BS放送>

BSフジテレビ

  • 16:00~19:00:男子シングル(ショートプログラム/LIVE)

<CS放送>

フジテレビONE

  • 16:10~19:00:男子シングル(ショートプログラム/LIVE)

<ネット配信>

フジスケLIVE配信

  • 男子シングル演技後のキス&クライ/全選手インタビュー(LIVE)
  • 6分間練習(LIVE)
  • ウォームアップエリア(360度カメラ配信/LIVE)

フジテレビ公式Instagram

  • 21:10~:男子フリースケーティング滑走順抽選(LIVE)

12月22日(日)

<地上波>

フジテレビ

  • 19:00~21:15:男子シングル(フリースケーティング/LIVE)

<BS放送>

BSフジテレビ

  • 17:00~19:00:男子シングル(フリースケーティング/LIVE)

<CS放送>

フジテレビONE

  • 17:00~19:00:男子シングル(フリースケーティング/LIVE)

<ネット配信>

フジスケLIVE配信

  • 男子シングル演技後のキス&クライ/全選手インタビュー(LIVE)
  • 6分間練習(LIVE)
  • ウォームアップエリア(360度カメラ配信/LIVE)

フジテレビ公式Instagram

  • 22:00~:4大陸選手権&世界選手権代表選手発表(LIVE)

全日本フィギュアスケート選手権大会2019・男子シングル:滑走順

ショートプログラム

  1. 渡邊純也
  2. 本田ルーカス剛史
  3. 櫛田一樹
  4. 佐藤駿
  5. 本田太一
  6. 國方勇樹
  7. 山本恭廉
  8. 山田耕新
  9. 中村優
  10. 鈴木潤
  11. 小田尚輝
  12. 時國隼輔
  13. 石塚玲雄
  14. 吉岡希
  15. 中野紘輔
  16. 鍵山優真
  17. 木科雄登
  18. 壷井達也
  19. 宇野昌磨
  20. 島田高志郎
  21. 田中刑事
  22. 佐藤洸彬
  23. 羽生結弦
  24. 山隈太一朗
  25. 須本光希
  26. 鎌田英嗣
  27. 山本草太
  28. 高橋大輔
  29. 友野一希
  30. 日野龍樹

フリースケーティング

  1. 渡邊純也:SP58.21
  2. 山田耕新:SP62.17
  3. 山本恭廉:SP59.27
  4. 本田太一:SP61.22
  5. 櫛田一樹:SP58.66
  6. 小田尚輝:SP61.18
  7. 鈴木潤:SP63.49
  8. 日野龍樹:SP62.47
  9. 吉岡希:SP64.56
  10. 山隈太一朗:SP64.88
  11. 山本草太:SP68.16
  12. 高橋大輔:SP65.95
  13. 中村優:SP74.39
  14. 須本光希:SP 72.81
  15. 友野一希:SP73.06
  16. 本田ルーカス剛史:SP75.72
  17. 木科雄登:SP77.15
  18. 鍵山優真:SP 77.41
  19. 島田高志郎:SP80.59
  20. 佐藤洸彬:SP78.84
  21. 田中刑事:SP80.90
  22. 佐藤駿:SP82.68
  23. 宇野昌磨:SP105.71
  24. 羽生結弦:SP110.72

※氏名の右の数字はショートプログラム(SP)での得点

全日本フィギュアスケート選手権大会とは?

日本スケート連盟(JSF)が主催するフィギュアスケートの日本一を決める大会である。前年の同大会で好成績を残した選手を除いたメンバーで予選が行われ、各グループの上位選手が本戦に出場する。なお、予選には東北・北海道、関東、東京、中部、近畿、中四国・九州ブロックに分けられる1次予選と東日本ブロック、西日本ブロックの2次予選が存在する。

前回大会の男子シングルでは 宇野昌磨が1位、髙橋大輔が2位、田中刑事が3位で、羽生結弦は欠場だった。

高橋大輔はアイスダンスへ転向するため、今大会が最後のシングルでの出場となる
高橋大輔はアイスダンスへ転向するため、今大会が最後のシングルでの出場となる高橋大輔はアイスダンスへ転向するため、今大会が最後のシングルでの出場となる

注目選手

羽生結弦

1994年12月7日生まれ、宮城県出身。ソチ、平昌オリンピックで連覇を成している男子フィギュアスケート界の絶対王者。今シーズンはグランプリシリーズ第2戦カナダ大会、第6戦NHK杯いずれも圧倒的な演技を披露して表彰台のトップに立った。グランプリファイナルでは、SP演技の際、帯同コーチが不在というアクシデントに見舞われ2位となり、フリースケーティングで4回転を全て成功させるパフォーマンスを見せたものの準優勝となった。

高橋大輔

1986年3月16日生まれ、岡山県出身。バンクーバー五輪で銅メダル、世界選手権2010トリノ大会で金メダルを獲得するなど男子フィギュアスケート界を代表する選手。2014年に引退するも、2018年7月に現役復帰した。全日本選手権大会近畿予選で3位、西日本選手権で優勝し復活を印象づけた。なお、今大会を最後に村中哉中とペアを組んでアイスダンスに転向することを発表している。

宇野昌磨

1997年12月17日生まれ。2018年に開催された平昌オリンピックで銀メダルを獲得、その後全日本選手権を3連覇するなど名実ともに日本を代表するフィギュアスケーターとなる。特定のコーチを付けずにスタートした今シーズンは、グランプリシリーズ初戦で8位、第5戦で4位と表彰台には届かなかった。今大会では全日本選手権4連覇を目指す。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!