【12/5開幕】女子フィギュア・GPファイナル 日程、放送予定|紀平梨花が連覇に挑む

グランプリファイナル連覇がかかる紀平梨花
グランプリファイナル連覇がかかる紀平梨花グランプリファイナル連覇がかかる紀平梨花

フィギュアスケートISUグランプリシリーズ「2019/2020 ISUグランプリファイナル」が現地時間12月5日(木)にイタリア・トリノで開幕する。日本からは昨年のGPファイナル女王・紀平梨花が出場予定。ここではグランプリファイナル女子部門の放送予定について紹介する。

フィギュアスケート世界一を決めるISUグランプリシリーズもついにグランプリファイナルを迎えた。グランプリシリーズ成績上位6名にとって争われる今大会には紀平梨花のほか、平昌オリンピック金メダリストのアリーナ・ザギトワ、スケートカナダで世界最高得点を更新した15歳アレクサンドラ・トゥルソワが出場する。

日程

※時刻は日本時間

公式練習

  • 12月4日(水)21:35~22:15
  • 12月5日(木)21:20~22:00
  • 12月6日(金)17:45~18:15
  • 12月7日(土)19:30~20:05

ショートプログラム

  • 12月7日(土)03:50~04:36

フリー

  • 12月8日(日)04:55~05:49 

エキシビジョン

  • 12月8日(日)22:00~24:30

放送予定

<地上波>

テレビ朝日

  • 12月7日(土)19:54~:ショートプログラム(録画)
  • 12月8日(日)21:00~:フリー(録画)
  • 12月8日(日)21:00~:エキシビジョン(録画)

<BS >

BS朝日

  • 12月8日(日)13:00~:ショートプログラム(録画)
  • 12月9日(月)12:00~:フリー:(録画)
  • 12月9日(月)21:00~:エキシビジョン(録画)

<ネット>

Abema TV

  • 12月7日(土)19:54~:ショートプログラム(録画)
  • 12月8日(日)21:00~:フリー(録画)
  • 12月8日(日)21:00~:エキシビジョン(録画)

出場選手

  • 紀平梨花(日本)
  • アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)
  • アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア)
  • アンナ・シェルバコワ(ロシア)
  • アリーナ・ザギトワ(ロシア)
  • ブレイディ・テネル(アメリカ)

注目選手

紀平梨花:2002年7月21日生まれ

昨シーズンからシニアに参戦するといきなりグランプリファイナルに進出した。グランプリファイナルでも平昌オリンピック金メダリストのアリーナ・ザギトワをおさえて優勝。日本人では浅田真央以来となるシニア1年目でのファイナル覇者となった。今シーズンはグランプリシリーズ第2戦スケートカナダに出場しアレクサンドラ・トゥルソワに次ぐ2位。第5戦NHK杯でもアリョーナ・コストルナヤに次ぐ2位となっている。今季出場したグランプリシリーズの2戦ではともにロシア勢に後れを取ったが、グランプリファイナルでは連覇を狙う。

アリーナ・ザギトワ(ロシア):2002年5月18日生まれ

2017年グランプリファイナル優勝、2018年平昌オリンピック金メダリスト。昨シーズンは世界選手権を初制覇し、16歳10ヶ月にしてすべての国際主要タイトルを獲得した。今シーズンのグランプリシリーズは第3戦フランス国際で2位、第5戦NHK杯では3位だった。今季のグランプリシリーズでは勝利はないが、2017年以来のグランプリファイナルを制覇しオリンピック金メダリストの実力を示したいところだ。

アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア):2004年6月23日生まれ

2018、19年に世界ジュニア選手権を連覇し、今シーズンからシニアに参戦している。シニアデビュー戦となった9月のネペラメモリアルでは、フリーで4回転ジャンプを3回成功させた。グランプリシリーズには第2戦スケートカナダと第5戦ロステレコムカップに出場し優勝した。スケートカナダでは241.02点という世界最高得点を叩き出し、紀平を下して勝利している。シニア参戦1年目にしてグランプリファイナル優勝候補に挙げられる逸材だ。

フィギュアスケート・グランプリシリーズ

正式名称はISUグランプリシリーズ。国際スケート連盟(ISU)が承認するフィギュアスケートのシリーズ戦で、前年度の成績などにより出場資格を満たした選手たちが出場する。アメリカ、カナダ、フランス、中国、ロシア、日本で開催される6大会と、6大会の上位選手が出場するグランプリファイナルで構成されている。

  • 第1戦:スケートアメリカ(アメリカ大会)
  • 第2戦:スケートカナダ(カナダ大会)
  • 第3戦:フランス国際(フランス大会)
  • 第4戦:中国杯(中国大会)
  • 第5戦:ロステレコム杯(ロシア大会)
  • 第6戦:NHK杯(日本大会)
  • ISUグランプリファイナル:持ち回り制(今シーズンはイタリア・トリノで開催)

【フィギュア】グランプリシリーズ2019日程&放送・配信予定、出場予定選手

男子フィギュア・GPファイナル 日程と中継・放送予定|羽生結弦が3年ぶりの優勝を狙う

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!