2024年パリ五輪のサーフィン会場はタヒチに サーファーに人気の名所

パリオリンピックのサーフィン会場がタヒチに決定した
パリオリンピックのサーフィン会場がタヒチに決定したパリオリンピックのサーフィン会場がタヒチに決定した

12月12日、パリ五輪大会組織委員会はフランス領・タヒチ島のチョーポーをサーフィンの競技会場に選出したと発表した。南太平洋に位置するタヒチはパリ中心地から約1万7500キロ離れている。

パリ五輪大会組織委員会と国際サーフィン連盟(ISA)は2019年7月からオリンピックのサーフィン会場としてタヒチを含む5つの候補地の分析を行ってきた。タヒチは他の4つの候補地と環境面やコスト面での差はなかった。タヒチの波がサーフィンに適している判断されたことが今回の決定の決め手となった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!