3月の世界卓球・釜山大会が開催延期に…新型コロナウイルス感染の影響を考慮

国際卓球連盟(ITTF)は2月25日、3月22日から29日に開催を予定していた世界選手権・釜山大会(韓国/団体戦)の延期を発表した。新型コロナウイルス(COVID-19)感染が韓国でも報告され、状況が不確実なため、選手・役員・ファンの健康と安全を最優先したと説明している。

世界卓球2020の延期に伴い、6月開催のワールドツアーにも影響が出る見込み
世界卓球2020の延期に伴い、6月開催のワールドツアーにも影響が出る見込み世界卓球2020の延期に伴い、6月開催のワールドツアーにも影響が出る見込み

またITTFは暫定的なスケジュールとして、6月21日から28日の開催を予定していると発表した。

日本卓球協会(JTTA)は、Tokyo 2020(東京五輪)に出場する代表3名、2020年全日本卓球選手権大会シングルス優勝者、国内最終選考会の優勝者の5名を派遣。同一選手が重複して選出された場合は、強化本部が選出するとしていた。

■世界卓球2020日本代表(男子)

  • 張本智和(木下グループ)WR5位
  • 丹羽孝希(スヴェンソン)WR15位
  • 水谷 隼(木下グループ)WR16位
  • 森薗政崇(BOBSON)WR42位
  • 宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)WR54位

WR=ITTF男子シングルス世界ランキング

■世界卓球2020日本代表(女子)

  • 伊藤美誠(スターツ)WR3位
  • 石川佳純(全農)WR9位
  • 平野美宇(日本生命)WR11位
  • 早田ひな(日本生命)WR23位
  • 佐藤 瞳(ミキハウス)WR17位

WR=ITTF女子シングルス世界ランキング

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!