【7人制ラグビー】オセアニア選手権:ニュージーランドを破った日本男子SDSは3位に

フィジー遠征中の男女7人制ラグビーの日本代表候補チーム「SDS(セブンズ・デベロップメント・スコッド)」は、11月7日から9日にかけて開催されたオセアニア選手権に参加。男子SDSは3位決定戦でサモア代表を破り3位。女子SDSはカナダ代表に7位決定戦で敗れて8位だった。

ゲームキャプテンを務めた松井千士(写真は5月のHSBCワールドラグビー・セブンズシリーズ・ロンドン大会)
ゲームキャプテンを務めた松井千士(写真は5月のHSBCワールドラグビー・セブンズシリーズ・ロンドン大会)ゲームキャプテンを務めた松井千士(写真は5月のHSBCワールドラグビー・セブンズシリーズ・ロンドン大会)

男子SDSの岩渕健輔ヘッドコーチは、「目標とした世界トップ2のニュージーランド、フィジーに勝つことの1つは達成し、メダルを懸けた3位決定戦でも競り勝てました」と手ごたえを語るとともに「ボールポゼッションが安定せず、規律に乱れが出たこと」を反省点に挙げた。

また負傷した本村直樹に代わり、ゲームキャプテンを務めた松井千士は、日本ラグビーフットボール協会(JRFU)の公式サイトに「(2試合して2敗を喫した)フィジーとは、HSBCワールドシリーズのドバイセブンズでプールが一緒なので、リベンジできるように準備していきたい」とコメント。12月5日に開幕するHSBCワールドラグビー・セブンズシリーズ2020第1戦、ドバイ大会(アラブ首長国連邦)に目を向けた。

男女SDSの大会結果と登録メンバーは以下の通り。

男子SDS 大会試合結果

  • プールA第1戦 50○0 ニューカレドニア代表
  • プールA第2戦 0●31 フィジー代表
  • プールA第3戦 17○14 ニュージーランド代表
  • プールA第4戦 31○0 ニウエ代表
  • 準決勝 0●33 フィジー代表
  • 3位決定戦 26○21 サモア代表

男子SDS登録メンバー

  1. ボーク コリン雷神(リコー・ブラックラムズ)
  2. 彦坂匡克(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
  3. 石垣航平(コカ・コーラ レッドスパークス)
  4. 津岡 翔太郎(コカ・コーラ レッドスパークス)
  5. 山内俊輝(JRFU/リコー・ブラックラムズ)
  6. 桑水流 裕策(コカ・コーラ レッドスパークス)
  7. 後藤輝也(NECグリーンロケッツ)
  8. 松井千士(サントリー・サンゴリアス)
  9. 加納遼大(明治安田生命ホーリーズ)
  10. 藤田慶和(JRFU/パナソニック・ワイルドナイツ)
  11. 林 大成(JRFU)
  12. 本村直樹(ホンダ・ヒート)主将

女子SDS 大会試合結果

  • プールA第1戦 0●26 ニュージーランド代表
  • プールA第2戦 12○5 カナダ代表
  • プールA第3戦 10●28 オーストラリア代表
  • 7-10位決定戦 39○0 バヌアツ代表
  • 7位決定戦 5●10 カナダ代表

女子SDS登録メンバー

  1. 中村知春(JRFU)
  2. 大黒田 裕芽(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)主将
  3. バティヴァカロロ ライチェル海遥(立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  4. 白子未祐(JRFU)
  5. 堤ほの花(日本体育大学ラグビー部女子)
  6. バティヴァカロロ アテザ優海(立正大学ラグビー部)
  7. 原わか花(東京山九フェニックス)
  8. 香川メレ優愛ハヴィリ(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  9. 鈴木彩夏(RKUラグビー龍ケ崎GRACE)
  10. 小笹知美(北海道バーバリアンズ ディアナ)
  11. 室越香南(追手門学院大学女子ラグビー部)
  12. 伊藤優希(MIE WOMEN'S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS)
  13. 永田花菜(日本体育大学ラグビー部女子)※バティヴァカロロアテザ優海の負傷により、交替登録

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!