【7人制ラグビー】WRWSS米国大会:女子サクラセブンズ、英国に敗れて10位

7人制ラグビーの女子セブンズ日本代表は、現地時間10月5日から6日にかけてアメリカ合衆国コロラド州グレンデールで開催された、「HSBCワールドラグビーセブンズシリーズ(WRWSS)2019-2020第1戦アメリカ大会」に臨んだ。日本代表は9位決定戦でイングランド代表に敗れ、10位で大会を終えた。

女子セブンズ日本代表の中村知春
女子セブンズ日本代表の中村知春女子セブンズ日本代表の中村知春

9月28日から29日にかけて開催された「アジアラグビーセブンズシリーズ2019」第3戦スリランカ大会で優勝した日本代表は、スリランカから直接米国に移動し、大会に備えた。30日に日本ラグビーフットボール協会(JRFU)が発表した米国遠征メンバーおよび10月5・6日の試合結果は以下の通り。

【女子セブンズ日本代表・試合結果】

10月5日

プールA第1戦 日本代表 7-40 ニュージーランド代表

プールA第2戦 日本代表 14-21 イングランド代表

プールA第3戦 日本代表 0-29 ロシア代表

10月6日

チャレンジトーナメント1回戦 日本代表 21-19 フィジー代表

9位決定戦 日本代表 14-36 イングランド代表

【女子セブンズ日本代表】

  1. 中村知春(JRFU)
  2. 大黒田 裕芽(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  3. バティヴァカロロ・ライチェル海遥(立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)主将
  4. 大竹 風美子(日本体育大学ラグビー部女子)
  5. 堤ほの花(日本体育大学ラグビー部女子)
  6. バティヴァカロロ・アテザ優海(立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  7. 平野優芽(日本体育大学ラグビー部女子)
  8. 香川メレ優愛ハヴィリ(ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  9. 黒木理帆(立正大学ラグビー部/ARUKAS QUEEN KUMAGAYA)
  10. 小笹知美(北海道バーバリアンズディアナ)
  11. 永田花菜(日本体育大学ラグビー部女子)
  12. 伊藤優希(MIE WOMEN'S RUGBY FOOTBALL CLUB PEARLS)

――.原わか花(東京山九フェニックス)

この大会で優勝したのは、決勝でオーストリア代表を26-7で下した米国代表。3位決定戦は、ニュージーランド代表が、31-14でフランス代表を退けた。

7人制ラグビーは、Tokyo 2020(東京五輪)で行われる競技・種目の1つとなっている。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!