サッカー

【8月15日,16日】J1第10節の対戦カードと日程・放送予定

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響で、第2節以降中断していた明治安田生命J1リーグは7月4日に再開。8月15日、16日は第10節の8試合が開催される。なお、サガン鳥栖対ガンバ大阪は、鳥栖で新型コロナウイルス感染者が複数確認されたため、中止となった。J1第10節の対戦カード・放送予定を紹介する。

鳥栖vsG大阪は中止になり、今週末のJ1第10節は8試合の開催

リーグ戦再開後8連勝で首位に立つ川崎フロンターレは、アウェイでコンサドーレ札幌と対戦。3位のセレッソ大阪は柏レイソル、4位の名古屋グランパスはFC東京と、それぞれアウェイで戦う。鹿島アントラーズは、元スペイン代表アンドレス・イニエスタを擁するヴィッセル神戸をホームに迎える。

2位のガンバ大阪はサガン鳥栖と対戦予定だったが、鳥栖の新型コロナウイルス集団感染(クラスター)発生により、中止が決まった。J1第10節の対戦カードと日程、放送予定は以下の通り。

J1第10節:日程&放送予定

8月15日(土)

札幌 vs 川崎:14:00試合開始(札幌ドーム)

仙台 vs 清水:18:00試合開始(ユアテックスタジアム仙台)

横浜FC vs 湘南:18:00試合開始(ニッパツ三ツ沢球技場)

大分 vs 横浜FM:18:30試合開始(昭和電工ドーム大分)

浦和 vs 広島:19:00試合開始(埼玉スタジアム2002)

柏 vs C大阪:19:00試合開始(三協フロンテア柏スタジアム)

FC東京 vs 名古屋:19:00試合開始(味の素スタジアム)

サガン鳥栖 vs G大阪:試合中止

8月16日(日)

鹿島 vs 神戸:18:30試合開始(カシマスタジアム)