アーティスティックスイミング

ASで乾友紀子がFRとTRで優勝!安部篤史、足立夢実ペアも混合デュエットで二冠達成 - フランスOP

乾友紀子は、ソロTRとFRで二冠を達成した。(写真は2018年4月のもの)

現地時間3月1日から3日に行われたアーティスティックスイミング(AS)ワールドシリーズのフランス・オープンで、乾友紀子がソロで2つの金メダルを獲得した。

1日目、乾は8つの決まった動きを入れるテクニカルルーティーン(TR)で、2位になったオナ・カルボネルと0.0401の僅差で競り勝つと、2日目の自由に演技するフリールーティン(FR)でも優勝を果たした。

吉田萌と組んだデュエットでは、TRとFRの両種目でウクライナに敗れ2位となった。

また、混合デュエットでもTRとFRで安部篤史と足立夢実の組が優勝するなど、日本勢が活躍を見せた。