フィギュアスケート

ISU四大陸フィギュアスケート選手権 男子シングル結果: 羽生結弦がスーパースラム達成

文: 渡辺文重 ·

韓国・ソウルで開催されたISU(国際スケート連盟)四大陸フィギュアスケート選手権は2月9日、大会最終日を迎えた。この日は男子シングルの後半、フリースケーティング(FS)が実施され、羽生結弦が合計299.42点を記録。男子初となるフィギュア主要タイトル6冠・スーパースラムを達成した。

スーパースラム達成の羽生結弦(写真はオールジャパン メダリスト・オン・アイス 2019)

7日のショートプログラム(SP)で首位に立った羽生はFSで、2018年の平昌五輪で演じたプログラム「SEIMEI」を再演する。羽生はFSでもトップとなる187.60点を記録。自身初となる四大陸選手権での優勝を飾った。

これでフィギュアスケートの主要タイトル、世界ジュニア選手権、ジュニアグランプリファイナル、オリンピック、世界選手権、グランプリファイナル、四大陸選手権(or欧州選手権)の6冠「スーパースラム」を達成。女子ではキム・ヨナ(金妍児/韓国)とアリーナ・ザギトワ(ロシア)が成し遂げているが、男子では史上初となる。

また日本から出場の鍵山優真は3位、友野一希は7位となった。男子シングルの結果(SP+FS)は以下の通り。

■男子シングル結果

  1. 羽生結弦(ANA)299.42
  2. ジェイソン ブラウン(アメリカ合衆国)274.82
  3. 鍵山優真(神奈川・星槎国際高校横浜)270.61
  4. ジン ボーヤン(金博洋/中国)267.67
  5. チャ ジュンファン(韓国)265.43
  6. ナム グエン(カナダ)251.60
  7. 友野一希(同志社大学)251.05
  8. キーガン メッシング(カナダ)243.93
  9. トモキ ヒワタリ(樋渡知樹/アメリカ合衆国)240.78
  10. ハン ヤン(閻涵/中国)239.41
  11. カムデン プルキネン(アメリカ合衆国)226.82
  12. ブレンダン ケリー(オーストラリア)213.11
  13. フー ジャン(張鶴/中国)210.06
  14. イ シヒョン(韓国)203.50
  15. ドノバン カリーヨ(メキシコ)201.09
  16. ロマン サドフスキー(カナダ)200.50
  17. イ ジュンヒョン(韓国)198.95
  18. クリストファー カルザ(フィリピン)171.45
  19. ジェームス ミン(オーストラリア)167.81
  20. エイドリアン ポール セレスティーノ(フィリピン)167.65
  21. マイカ カイ リネット(タイ)156.71
  22. ハリソン ジョン イェン ウォン(香港)155.30
  23. ツァオ チーイー(曹志「示韋」/台湾)152.80
  24. ジョーダン ドッズ(オーストラリア)148.78
  25. マイカ タン(台湾)45.91※SPのみ

Men - Short Program Result Details

Men - Free Skating Result Details