ISU欧州フィギュアスケート選手権2020女子、日程&放送予定|コストルナヤ、シェルバコワ、トゥルソワ出場

「ISU欧州フィギュアスケート選手権2020」が1月22日にオーストリア・グラーツで開幕。女子では、今季高いレベルで争いを繰り広げている、コストルナヤ、シェルバコワ、トゥルソワのロシア選手たちが注目される。ここでは欧州フィギュアスケート選手権・女子の日程、放送予定を紹介する。

ロシア選手権では非公認ながら世界最高得点をマークしたアンナ・シェルバコワ(GPファイナル・フリー/時事)
ロシア選手権では非公認ながら世界最高得点をマークしたアンナ・シェルバコワ(GPファイナル・フリー/時事)ロシア選手権では非公認ながら世界最高得点をマークしたアンナ・シェルバコワ(GPファイナル・フリー/時事)

ISU欧州フィギュアスケート選手権2020女子:関連ニュース

ショートプログラム:GPファイナル女王・コストルナヤが首位発進
フリースケーティング:コストルナヤが優勝、ロシア勢が表彰台独占

ISU欧州フィギュアスケート選手権2020女子:日程&放送予定

ショートプログラム

日程

1月24日(金)19:30~

放送予定

J SPORTS4

  • 1月24日(金)19:30~25:45(LIVE)
  • 1月30日(木)13:00~19:00(録画)

Skating ISU YouTube(LIVE)

フリー

日程

1月25日(土)26:30~

放送予定

J SPORTS4

  • 1月25日(土)26:30~翌朝7:00(LIVE)
  • 1月26日(日)15:00~19:30(録画)
  • 1月27日(月)13:00~17:30(録画)

Skating ISU YouTube(LIVE)

※時刻は日本時間

完成度の高い演技で優勝を狙うアリョーナ・コストルナヤ(GPファイナル・フリー/時事)
完成度の高い演技で優勝を狙うアリョーナ・コストルナヤ(GPファイナル・フリー/時事)完成度の高い演技で優勝を狙うアリョーナ・コストルナヤ(GPファイナル・フリー/時事)

注目はロシアの3選手

今大会は、2019年12月のISUグランプリファイナルで、表彰台を独占したアリョーナ・コストルナヤ、アンナ・シェルバコワ、アレクサンドラ・トゥルソワのロシア勢3選手が注目される。この3選手はロシア選手権(2019年12月)でも上位3位までを占めた。いずれも10代半ばの若手で、今シーズン国際大会でシニアデビューしたばかりだが、お互いの世界最高得点をし合うなど、ハイレベルな戦いを繰り広げている。

グランプリファイナル

  1. アリョーナ・コストルナヤ:247.48点(世界最高得点)
  2. アンナ・シェルバコワ:240.92点
  3. アレクサンドラ・トゥルソワ:233.18点

ロシア選手権

  1. アンナ・シェルバコワ:261.87点(非公式ながら世界最高得点)
  2. アリョーナ・コストルナヤ:259.83点
  3. アレクサンドラ・トゥルソワ:226.34点

アンナ・シェルバコワ:2004年3月28日生まれ

2019年ロンバルディアトロフィーで、単独の4回転ジャンプ(アクセルを除く)で最も基礎点の高い4回転ルッツに、シニアの女子選手として初めて成功した。今シーズンのグランプリシリーズでは、第1戦のスケートアメリカと第4戦中国杯で優勝した。ロシア選手権では、非公認ながら世界最高得点の261.87点をマークし、連覇を達成した。ジャンプと表現力を高いレベルで併せ持っている。

アリョーナ・コストルナヤ: 2003年8月24日生まれ

トリプルアクセルを得意としており、完成度の高さは3人の中でも一番と言われる。 2018年ISUジュニアグランプリファイナルでは、トゥルソワとシェルコバを破り、優勝している。今シーズンから参戦しているグランプリシリーズでは、第3戦フランス国際、第6戦NHK杯で優勝した。グランプリファイナルでは世界最高得点となる247.48点で優勝した。

アレクサンドラ・トゥルソワ(ロシア):2004年6月23日生まれ

2018、19年に世界ジュニア選手権を連覇し、今シーズンからシニアに参戦している。シニアデビュー戦となった9月のネペラメモリアルでは、フリーで4回転ジャンプを3回成功させた。今シーズンのグランプリシリーズでは、第2戦スケートカナダと第5戦ロステレコムカップに出場し優勝した。スケートカナダでは241.02点という当時の世界最高得点を記録(のちにシェルコバが更新)。グランプリファイナル、ロシア選手権ではともに3位に終わった。複数の高難度ジャンプを組み込んだプログラムで、グランプリファイナルとロシア選手権の雪辱を狙う。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!