ローザンヌ2020リュージュ:必須情報

最も繊細なそり競技がローザンヌ2020に登場。

息をのむ速さでコースを駆け抜け、ほんのわずかなタイム差で勝負が決まるリュージュ

そのスピードは時速140kmに達するが、1000分の1秒で勝敗が分かれるだけに、まさしく一瞬たりとも目を離すことができないスポーツだ。

このスリリングなそり競技は1月のローザンヌ2020ユースオリンピック冬季競技大会でも実施され、Olympic Channelで観戦することができる。

今大会では女子2人乗りも新たに追加。ボブスレースケルトンの競技会場としても使われるサン・モリッツの手造りコースは、多くの観客と熱気に包まれることになりそうだ。

このスポーツが最も繊細なそり競技と呼ばれる理由は何なのか。その答えを確かめ、ローザンヌ2020とリュージュについての知識を深めよう。

ユースオリンピックのリュージュを観戦する方法

Olympic Channelは延べ13日間、計300時間にわたり、ローザンヌ2020ユースオリンピックの熱戦をストリーミング配信する。olympicchannel.comYouTubeの冬季ユースオリンピック専門チャンネルを始め、Amazon FireApple TVAndroid TVRokuなどのデバイスでも視聴できる。

その他にもニュースやハイライト、注目の話題、インタラクティブなインタビューなどを毎日お届けするライブショーも、FacebookTwitterolympicchannel.comで配信。さらにオリンピックと縁の深いアスリートなどにインタビューしたOlympic Channelポッドキャスト も毎日お届けする。

今大会についての情報はOlympic ChannelのFacebookTwitterInstagramYouTubeでも発信。ストリーミング配信の詳細を含む大会の競技日程はこちらで確認できる

リュージュの競技会場と日程

ローザンヌ2020のリュージュは1月17~20日にサン・モリッツで行われる(日程の詳細は末尾に記載)

リュージュの競技規則

オリンピック競技に採用された1964年以降、リュージュはすべての大会で男子および女子2人乗りを実施。ソチ2014から団体リレーも加わった。

ローザンヌ2020からはユースオリンピックにも女子2人乗りが追加され、男子1人乗り・2人乗り、女子1人乗り、団体リレーを合わせた5種目で争われる。

1人乗り・2人乗りとも2回ずつ滑り、合計タイムの早さで勝者を決定。

興味深いことに、2人乗りでは少しでも空気抵抗を減らすため、より体重の重い選手が上に重なる姿勢でそりに乗り込む。

団体リレーは女子1人乗り、男子1人乗り、2人乗りを各1台でチームを構成。

団体リレーのタイムは継続して計測され、フィニッシュ地点のタッチパッドに触れなければ次の滑走者がスタートできないため、スリリングなレースを楽しめる。合計タイムの早さで勝者が決まるのは、団体リレーも同じだ。

ドイツがチームリレーでオリンピック連覇 | リュージュ

ドイツがチームリレーでオリンピック連覇 | リュージュ

紙一重の勝負

リュージュでは1000分の1秒で天国と地獄が分かれる。

最も細かくタイムが計測されるオリンピック競技の一つであり、過去にも何度となく紙一重の戦いが繰り広げられてきた。

長野1998では、ジルケ・クラウスハールが同じドイツのバルバラ・ニーデルンフーバーを0.002秒差で上回り、金メダルを獲得。

同じく平昌2018では、ドイツのヨハネス・ルートビヒが0.002秒差でドミニク・フィシュナラー (イタリア)を下し、銅メダルに輝いた。

ふくらはぎと肩がポイント

そりに座った姿勢からスタート。コース横のグリップを握り、反動をつけて滑り出した後は、体でそりを操作する。

大切なのは繊細な動き。そり前部のクーへ(ランナー)をふくらはぎで押し込み、方向を調整する。

さらに微妙な重心移動が必要な場合は、肩の動きも使われる。

スケルトン以上に速い理由

仰向けで足から滑るのがリュージュ。うつ伏せで頭から滑るのがスケルトンだ。

スピードだけに限れば、リュージュがスケルトンをわずかに上回る。

その理由は空気抵抗の差。ほんのわずかな差とはいえ、頭から滑るスケルトンではヘルメットの分だけ抵抗を受けるエリアが広くなり、スピードのロスにつながる。

そり自体の重さも違い、リュージュは20~30kg、スケルトンは最大45kgと定められている。

ワシントン・ポスト紙』の報道によると、直近のリュージュ世界選手権では平均時速81.3マイル(130.8km)を記録。スケルトン世界選手権では平均71.9マイル(115.7km)だった。

ローザンヌ2020リュージュ競技日程

1月17日(金)

8:30 - 10:30 - 女子1人乗り
11:00 - 12:30 - 男子2人乗り

1月18日(土)

8:30 - 10:30 - 男子1人乗り
11:00 - 12:30 - 女子2人乗り

1月20日(月)

8:30 - 11:00 - 団体リレー

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!