野球

【MLB】ワールドシリーズ第6戦:ドジャースが32年ぶり7度目のワールドチャンピオン|筒香嘉智の出場はなし

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

北米MLB(メジャーリーグベースボール)のワールドシリーズ第6戦が現地時間10月27日、グローブライフフィールド(アメリカ合衆国テキサス州アーリントン)で行われた。ロサンゼルス・ドジャースが3-1でタンパベイ・レイズを下し、32年ぶり7度目のワールドチャンピオンに輝いた。

レイズ 1-3 ドジャース

試合はランディ・アロサレーナのソロホームランで、レイズが初回に先制する。しかしドジャースが6回に逆転すると、8回にはムーキー・ベッツがソロホームランを放ち、3-1で勝利。対戦成績を4勝2敗とし、ドジャースは32年ぶり7度目となるワールドシリーズ制覇を飾った。ワールドシリーズMVPには、コーリー・シーガー(ドジャース)が選出された。

なお、この試合で筒香嘉智(レイズ)の出場はなかった。

2020年MLBポストシーズン