【MLB】7月31日の試合結果:ダルビッシュ有が初白星…今季の目標も

現地時間7月31日(日本時間8月1日)、北米プロ野球MLB(メジャーリーグベースボール)12試合が行われた。シカゴ・カブスのダルビッシュ有は今季初白星。野手では、シンシナティ・レッズの秋山翔吾、タンパベイ・レイズの筒香嘉智、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が出場した。

6回無失点と好投で今季初白星を挙げたダルビッシュ有
6回無失点と好投で今季初白星を挙げたダルビッシュ有6回無失点と好投で今季初白星を挙げたダルビッシュ有

現地時間7月30日のレッズ戦に先発予定だったダルビッシュは、ピッツバーグ・パイレーツ戦にスライド登板となった。ダルビッシュは初回に牽制でアウトを奪うなど、6回を投げて被安打2、与四球1と好投。味方の援護もあり、チームは6-3で勝利。今季1勝目(1敗)を挙げた。

View this post on Instagram

#Cubs win! 🙌

A post shared by cubs (@cubs) on

ダルビッシュは試合後、Twitter(ツイッター)を更新。「1塁ランナーを牽制で刺したのは千葉マリンで西岡剛さんを刺して以来かな?実は今シーズンの目標でした!笑」と、投稿している。

レイズの筒香は、ボルティモア・オリオールズ戦に4番・レフトで先発出場。1回に二塁打を放ち、1打点を記録。4打数1安打だった。レイズは筒香の打点で先制したものの、3-6で逆転負けを喫した。

レッズの秋山は1番・レフトで、デトロイト・タイガース戦に出場するも、4打数無安打。チームも2-7で敗れた。エンゼルスの大谷は、4番・指名打者(DH)で出場。4打数無安打、1四球で、3試合連続本塁打とはならず、チームも6-9でヒューストン・アストロズに敗れた。

■アメリカンリーグ結果(7月31日)

ヤンキース 5-1 レッドソックス

オリオールズ 6-3 レイズ

ロイヤルズ 2-3 ホワイトソックス

ツインズ 4-1 インディアンス

エンゼルス 6-9 アストロズ

マリナーズ 5-3 アスレチックス

■ナショナルリーグ結果(7月31日)

ブリュワーズ【中止】カージナルス

マーリンズ【中止】ナショナルズ

ブレーブス 11-10 メッツ

ロッキーズ 7-8 パドレス

カブス 6-3 パイレーツ

ダイヤモンドバックス 5-3 ドジャース

■インターリーグ結果(7月31日)

ブルージェイズ【中止】フィリーズ

タイガース 7-2 レッズ

ジャイアンツ 9-2 レンジャーズ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!