野球

【MLB】8月4日の試合結果:ブルージェイズ・山口俊はピンチで登板も2/3回無失点

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

北米プロ野球MLB(メジャーリーグベースボール)は現地時間8月4日(日本時間8月5日)、13試合が開催された。ブルージェイズの山口俊は2/3回を投げ、メジャー移籍後初の無失点登板。秋山翔吾と筒香嘉智は、ともにノーヒットに終わった。ここでは4日の日本人出場試合を振り返る。

移籍後初の無失点登板とした山口俊

ここまで登板した2試合ではともに失点している、トロント・ブルージェイズの山口俊。この日のアトランタ・ブレーブス戦では9点ビハインドの8回、一死二塁のピンチで登板した。最初の対戦打者、6番・ライリーに対し暴投と四球で一三塁とピンチを広げるが、後続を打ち取り切り抜けた。2/3回を投げ無失点だった山口は、メジャー移籍後3試合目で初の無失点登板とした。チームは1-10で敗れている。

筒香嘉智所属のタンパベイ・レイズはレッドソックスと対戦。5番・サードで先発出場した筒香はこの日ノーヒットに終わるが、1点ビハインドの4回に四球で出塁。その後7番・レンフローの逆転タイムリーツーベースでホームを踏んだ。チームは5-1で勝利した。

シンシナティ・レッズの秋山翔吾は1番・レフトで出場。2三振を喫するなど4打数ノーヒットに終わった。チームはクリーブランド・インディアンスに2-4で敗れた。

アメリカンリーグ結果(8月4日)

  • レイズ 5-1 レッドソックス
  • アスレチックス 5-1 レンジャース
  • マリナーズ 3-5 エンゼルス

ナショナルリーグ結果(8月4日)

  • ナショナルズ 5-3 メッツ
  • マーリンズ 中止 フィリーズ
  • ロッキーズ 5-2 ジャイアンツ
  • パドレス 2-5 ドジャース

インターリーグ結果(8月4日)

  • ツインズ 7-3 パイレーツ
  • ヤンキース 中止 フィリーズ
  • レッズ 2-4 インディアンス
  • タイガース 中止 カージナルス
  • ブレーブス 10-1 ブルージェイズ
  • オリオールズ 0-4 マーリンズ
  • ブリュワーズ 2-3 ホワイトソックス
  • カブス 5-4 ロイヤルズ
  • ダイヤモンドバックス 2-8 アストロズ