野球

【MLB】9月3日の試合結果:大谷翔平が2試合ぶりの安打

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

現地時間9月3日(日本時間9月4日)、北米プロ野球MLB(メジャーリーグベースボール)で8試合が行われた。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平が2試合ぶりとなる安打を放ち、チームは連敗ストップ。ここでは、日本人選手出場試合を振り返る。

大谷はサンディエゴ・パドレス戦に5番・指名打者(DH)で先発出場。先頭打者で迎えた7回裏の第3打席を内野安打とし、2試合ぶりのヒットをマークした。この日の大谷は3打数1安打で、打率を.189としている。チームは2-0で勝利し、連敗を3で止めた。

筒香嘉智のタンパベイ・レイズ、秋山翔吾のシンシナティ・レッズは試合がなく、現地時間3日に出場した日本人選手は大谷のみ。4日は、ダルビッシュ有(シカゴ・カブス)の先発登板が予想されている。

9月3日の試合結果(MLB公式)