NBAサマーリーグ:ペリカンズがブルズに大勝、比江島は出場機会なし

比江島慎の次戦に期待(写真は2019年FIBA W杯アジア予選)
比江島慎の次戦に期待(写真は2019年FIBA W杯アジア予選)比江島慎の次戦に期待(写真は2019年FIBA W杯アジア予選)

現地7月8日(日本時間9日)に行われたバスケットボールNBAサマーリーグのニューオーリンズ・ペリカンズ対シカゴ・ブルズ。ペリカンズの比江島慎は出番がなかったが、チームは109 – 72で大勝した。

比江島はこの日、出場機会がなかった。6日のニューヨーク・ニックス戦では2分、7日のワシントン・ウィザーズ戦では5分出場していずれも無得点。

ペリカンズは6月に行われたNBAドラフト全体8位指名のジャクソン・ヘイズと同17位のアレクサンダー・ウォーカーがこの試合から参戦。それぞれ28得点、23得点を叩き出し、チームを牽引した。なお、同ドラフト全体1位指名でペリカンズに入団したザイオン・ウィリアムソンは、ヒザの負傷でサマーリーグを欠場している。

ペリカンズの次戦は現地10日(日本時間11日)、キャバリアーズとの一戦。次こそは、比江島の得点機会が期待される。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!