【NBA】ウィザーズ4試合ぶり大勝利、八村は8得点

2桁得点には及ばなかったものの、チームの3勝目に貢献した八村塁
2桁得点には及ばなかったものの、チームの3勝目に貢献した八村塁2桁得点には及ばなかったものの、チームの3勝目に貢献した八村塁

現地11月15日(日本時間16日)、NBAワシントン・ウィザーズはミネソタ・ティンバーウルブズと対戦。137 – 116の大勝利をおさめ、3連敗にストップをかけた。開幕から全試合で先発しているウィザーズの八村塁は8得点だった。

この日もスターターとして出場した八村は、25分11秒出場。前半で2本のダンクシュートを含む8得点を決めたが、第3Qでは3本のシュートをすべて外し、同Q残り1分39秒でベンチに下がって以降は出場機会がなかった。

ウィザーズ公式ツイート:

「鳥か、飛行機か? いやあれはルイ・ハチムラだ!」

この日八村はフィールドゴール成功率が4割、3Pは2本中0本成功とシュートの精度は欠いたが、4リバウンド3アシスト2スティールをマークし、勝利に貢献した。

ウィザーズ公式ツイート:

「どこからともなくハチムラが現れた!」

試合は第1Q(クォーター)からブラッドリー・ビールを中心に得点を重ね、ウィザーズに主導権。第3Qでは一時リードを奪われる瞬間があったがすぐに持ち直し、その後は点差を広げながら21点差で勝利した。11月2日にも対戦し、大敗を喫したウルブズに雪辱を果たす形となった。

現在、ウィザーズの戦績は3勝7敗。次戦は17日(日本時間18日)、オーランド・マジックと対戦する。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!