ニュース野球

アメリカのベテランが夢の舞台を語る:「信じられないチャンス」

野球アメリカ代表チーム最年長39歳のエリック・クラッツは、東京2020で2つ目のオリンピック金メダルを手にしたいと願っている。「自分以上のものを背負ってプレーすることになる」とクラッツは語っている。