ニュース体操競技

カイラ・ロス、自身の体操人生とシモーン・バイルスの大躍進を語る

「Fierce Five」と恐れられたアメリカが団体金メダルを獲得したロンドン2012から1年後、ケムニッツでの総合でシモーン・バイルスを上回る成績を残したカイラ・ロス。それ以降、この偉業を成し遂げた選手は1人もいない。23歳になったロスは現在、すでに第一線から退き、UCLAでの指導と学位取得を経て、新たに医学研究の道を歩んでいる。