ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン:心の絆

フィギュアスケートアイスダンスでコンビを組むガブリエラ・パパダキスとギヨーム・シゼロンは、新しくて特別な何かをつくり上げることを常に考えている。「以前取り組んだことを繰り返すことに興味はない。完璧にできたプログラムはいくつもあるし、そういうことをもう一度やっても意味があるとは思えないからね。それが僕たち2人のモチベーションになっている」とシゼロンは語った。世界選手権で4回優勝し、平昌2018でも銀メダルに輝いたフランスのペアは、創造性の源、プレッシャー、期待、北京2022などについて話してくれた。